海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 地球の歩き方ガイドブック > シリーズ > テーマMOOK > 地球の歩き方 MOOK 今、こんな旅がしてみたい! 2020

地球の歩き方 MOOK 今、こんな旅がしてみたい! 2020

海外旅行ガイドブック『地球の歩き方』が総力を上げて作った「旅先選び」のための旅マガジン。今年は創刊12年目!

以下で購入する

地球の歩き方 MOOK 今、こんな旅がしてみたい! 2020の内容紹介

『地球の歩き方』 がすべての海外旅行ファンに向けて、新しい年に訪れてほしい場所や体験してほしいスタイルを提案する旅マガジン『今、こんな旅がしてみたい』。今号で創刊12号目を迎え、表紙から企画までますますパワーアップ! 旅のトレンドを牽引する媒体を目指し、海外旅行の最新情報をお届けします!

地球の歩き方 MOOK 今、こんな旅がしてみたい! 2020の詳細

今回の2020版には以下の内容が収録されています。

★特集内容

■ 特集1 / 『地球の歩き方』が選ぶ、2020年“行くべき旅先30”
海外旅行ガイドブック『地球の歩き方』編集室が総力をあげて、2020年に行くべき旅先を世界中から30ヵ所厳選! フォトジェニックな旅先から、2020年に体験したい&2020年でなければ体験できない旅など、観光における注目ポイントやベストシーズン、アクセス情報など、密度の濃い記事に仕上げています。

■ 特集2 / 一度は泊まってみたいホテル大集合!
第2特集では、世界中から面白ホテルや進化するユースホステル、グランドオープンを迎えたばかりの注目の最旬ホテルを取り上げます。そして、2020年の狙い目は、ハイクオリティでありながらリーズナブルな料金設定の高級ホテルのセカンドライン!

■ 特集3 / 今すぐ行きたい世界の絶景
毎年のように発生している大規模な自然災害、観光地の極端な混雑や政情に伴う変化により、以前のような姿を見ることができない観光地が増えています。地表の8割近くが氷で覆われたグリーンランドも例外ではなく、気温上昇による氷の融解が急激に進行しています。猛暑報道のあった2019年の夏のようすを必見の見どころと合わせてレポートします。

■ 特集4 / ミュージアム&アートの歩き方 [西洋絵画編]
旅のテーマの中でも、常に上位にランクされる「美術館・博物館見学」。今回はテーマを西洋絵画に絞り、パリ、ニューヨーク、ロンドン、ローマ、フィレンツェ、マドリード、ウィーン、アムステルダムの8大都市のミュージアム攻略法を掲載。絵画鑑賞「超」入門や絵画やミュージアムだもっと分かる映画リスト、メモリアルイヤーとなる画家ファン・ゴッホ、モネを特集しています。

■ 特集5 / 新規就航&再就航路線で行く 直行便で楽々弾丸トラベル
新規就航や復活路線が増えるなか、直行便を利用した「楽々弾丸トラベル」を提案します。おすすめエリアのモデルプランといま注目のウラジオストク、2泊3日の旅をライブレポートします。

■ 特集6 / 地球を歩いて、ライブレポート2020 ルクセンブルク&スイス
本誌編集記者が現地に飛び、注目の国や地域、テーマをクローズアップして紹介する人気企画。今回は、約2600平方キロメートルという小さな国土でありながら、ヨーロッパの要衝の地であるルクセンブルクとストップオーバー(途中降機)で楽しむスイスの旅をレポートします。

■ 特集7 / 旅を楽しく、快適にするグッズ大集合!!
付属の3Dポンプを押すだけで、女性でも簡単に膨らますことのできる最新式のネックピローから、盗難防止に有効なワイヤーつきのハンディーロック、コンパクトな一体型でスタイリッシュな海外旅行用マルチ変換プラグ、お洒落なネームタグなど旅心のテンションが上がるグッズを多数を紹介します。

■巻頭コラム / Travel News 2019
海外旅行関連の最新トピックスを凝縮。新規就航エアラインや、特別なニュースや2020年に新規イベントがある国の情報を掲載いたします。

※予告なく一部内容が変更される可能性もあります。予めご了承ください。

以下で購入する