海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ホテル用語小事典 > その他の施設 Hotel Facilities



その他の施設その他の施設 Hotel Facilities
ホテル用語小事典

ホテルには、一度宿泊しただけでは目に付かない機能がたくさんある。

文 篠田香子 

新着情報



アーケード  ARCADE

ホテル内に設けられたショッピング街。ホテルが経営するのではくテナントが入っており、有名ブティックなどが多い。従来の意味は屋根付き商店街。

アイス・ベンダー  ICE VENDER

セルフサービスでいつでも氷を提供する自動製氷器。大型ホテルでは、それぞれの階に設けられ通常無料。

アクティビティ・デスク  ACTIVITY DESK

スポーツ、観光など様々な娯楽のプログラムをアレンジしてくれる。コンシェルジュやインフォメーションが担当していることもあるが、リゾートホテルなどではロビーに専用デスクと担当者がいることが多い。

アトリウム  ATRIUM

吹き抜けの空間で、高層建築などの何階か分をオープンにして設けている。大型ホテルでは多い構造で、ロビーやラウンジがここに設けられ、観用植物などによる演出がなされている。

アネックス  ANNEX

本館とは別に造られている別館。本館より新しく、宴会場や娯楽施設などの付帯設備が設けられていることが多い。

エグゼクティブ・フロア  EXECTIVE FLOOR

通常の客室よりも、諸設備や備品などが充実した客室を集めた特別フロア。専用キーがないと開かないレベーターや、ラウンジ、レセプションなどが設けられ、専任のスタッフが常駐している。また、専用のラウンジで、朝食やカクテルの無料サービスなども行う。アメリカン・スタイルの大型ホテルに多い。通常の客室よりも割高。ビジネスマンの利用が多いのでこのように呼ばれており、ホテルをオフィスとして機能的に活用したい場合は大変便利だ。

エントランス・ホール  ENTRANCE HALL

ホテルの正面玄関を入った所にあるホール。通常、このホールがロビーに続くが、出入りの多いホールの部分には椅子などの休息のスペースはない。

カジノ  CASINO

ギャンブルをする設備を備えた娯楽場。通常のホテルには備わっていないが、法的に認可された場所にあるホテルでは、ルーレット、カード・テーブル、ストットマシーンなどを備えたカジノが設けられている。ただし、ホテルはカジノ・ホテルとしてギャンブル客を主体とすることが多い。

ガゼボ  GAZEBO

ホテルとは別に、風景などの良い場所に設けられた東屋。リゾートホテルなどによく見受けられて、オープンな造りになっている。プールサイドなどのバーなどがこの形式であることも多い。

カンファレンス・ルーム  CONFERENCE ROOM

会議のための諸設備を備えた部屋あるいはホール。宴会場のホールがこのように活用されることもあるが、少人数の会議などのために客室フロアにこういう専用の部屋が設けられていることもある。

スパ&ジムナジウム  SPA & GYMNASIUM

美容や健康、リラクゼーションなどのための設備を備えた施設をホテル内のスパと呼ぶ。各種スポーツ器機を備えたジム(ジムナジウム)のあるフィットネス・クラブなどに隣接していることが多い。

トラベルデスク  TRAVEL DESK

旅行の諸手続やアドバイスなどをする。コンシェルジュやインフォメーションが兼務したり、独立してデスクを設けている場合もある。

パウダー・ルーム  POWDER ROOM

女性用の化粧室で、三面鏡、椅子などが整っている広めのものが多い。粉をはたいてお化粧をする部屋という意味に由来する。

ベル・デスク  BELL DESK

荷物の運搬、待ち合わせなどの呼び出しを行うベルマンらを統括するデスク。通常、フロント・デスクか、ロビーの一画にあり、ベル・キャプテンが常駐している。

ランドリー・サービス  LAUNDRY SERVICE

衣類の洗濯、ドライクリーニングなどを行うサービス。ハウスキーピングの担当で、下着からスーツまで短時間で行ってくれる。アイロン掛けだけを頼むこともできる。

ロビー  LOBBY

フロント・デスクなどがあるホテルのエントランスに近い位置に設けられたスペース。休息、待ち合わせなどに利用される。通常、ホテルの中心部に位置し、最も人が交流するパブリック・スペースだ。

ホワイエ  FOYER

宴会場や会議場などに隣接し、こうした会場を訪れる人が休息するスペース。広めの廊下の一画などにも設けられ、宴会ロビーとも呼ばれる。

~香子の体験的アドバイス 「エクゼクティブ・フロアは使いよう」~

飛行機の空席待ちで数日ホテルに滞在せざるをえなくなった時、航空会社がこのフロアの客室をくれた。専用ラウンジにはいつも新鮮なコーヒーが無料で準備されていたので、これを飲みながらデスクワークに専念した。フロアの係りも親切で秘書代わりをしてくれる。オフィス代わりには最適だった。が、一番ほっとしたのは、カクテル・アワー。夕方、仕事を終えた人たちが集まって雑談し、なごやかな気分になる。フロアがクラブ風な雰囲気だからだろう。1人の出張は孤独なものだが、たまにカクテル・アワーで知り合った数人で食事に行くこともあった。

旅行記・口コミ「旅スケ」

■旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 >>「旅スケ」でスケジュール・口コミ・旅行記を見る

旅のパーツを探す

損保ジャパンが提供するoff!は、インターネットから手軽に申し込めます。お得な上に補償内容も充実。