海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > お金ガイド > お金情報・お金事情 > ヨーロッパ > お金の持って行き方「国際キャッシュカードについて」

ヨーロッパの国際キャッシュカードについて


 日本の銀行口座にある自分の円建て資金を、現地のATMやキャッシュディスペンサーから現地通貨で引き出すことができるのが国際キャッシュカードだ。

 シティバンクやHSBC(香港上海銀行)などの外資系銀行のキャッシュカードは、最初から国際キャッシュカードだが、日本の銀行でも新生銀行や楽天銀行などなら国際キャッシュカードを発行してくれる。提携ATMであれば日本にいるときと同じような感覚で現金の引き出しができるので、重宝することは間違いない。
為替レートは残念ながらあまりよくないが、比較的長期の滞在には作っておくと安心だろう。

※本文は2015年6月現在の情報です。(一部注釈のあるものを除く)



手数料が銀行の15分の1!全通貨が一律20銭!

コラムイメージ

知ってる?外貨両替のお得な裏ワザ

海外旅行するなら必見!
ドルやユーロなど外貨両替でかかる手数料を安くする裏ワザを解説します。

海外5通貨対応、海外プリペイドカードならマネパカード!

コラムイメージ

「FX口座からのチャージも対応!海外通貨のあらたなカタチ」

海外キャッシュカードは海外旅行先のATMで現地通貨を引き出すことができるだけですが、マネパカードはそれだけでなく、現地のマスターカードのマークのあるお店でお食事やお買物をすることができます。

}l[p[gi[Y FXJ݃Ly[

手数料比較シミュレーター

支払方法によって変わる手数料を比較して、お得な旅を計画しよう!

PLAY

編集部ブログ最新記事

地球の歩き方ガイドブック編集部

地球の歩き方ガイドブック編集部

地球の歩き方シリーズの新刊案内や発行スケジュール、編集部おすすめの本を一挙ご紹介 続きを読む

ヨーロッパ特派員ブログ最新記事

Taiteiden yö ヘルシンキフェ…
19/08/17 04:18

フィンランド/ヘルシンキ特派員ブログ

Taiteiden yö ヘルシンキフェ…
今年で30回目を迎える、毎年恒例のヘルシンキフェスティバル、Taiteiden yö… 続きを読む

ヨーロッパの旅行記・口コミ「旅スケ」

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。