海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 地球の歩き方 ビザ取得代行センター > 学生ビザ(F)・専門学校留学生ビザ(M)

地球の歩き方 ビザ取得代行センタートップへ


アメリカビザ 学生ビザ(F)・専門学校留学生ビザ学生ビザ(F)・専門学校留学生ビザ(M)

アメリカビザ 学生ビザ(F)・専門学校留学生ビザ(M) に関するページです。留学・観光・研究・一時就労・企業内転勤等の非移民ビザと有効期間と滞在期間を解説。 アメリカビザ申請代行サービスを行っています。


学生・専門学生(F-1/M-1)ビザ

留学・専門学校留学生ビザ F-1ビザ対象: 大学院、大学、コミュニティーカレッジ、語学学校等への留学生
M-1ビザ対象: 語学学校以外の宝石鑑定学校、デザイン学校、美容学校、飛行機訓練学校などの専門学校への留学生
ビザの有効期間: 領事判断、5年又はI-20に記載されている就学期間
Fビザ滞在可能期間: I-20に記載されている就学期間プラス60日
Mビザ滞在可能期間: 1年間、またはI-20に記載されている就学期間プラス30日のいずれか短い期間
申請受付開始日: I-20に記載されている学校開始日の120日前から。
渡米可能日: 留学ビザを初めて取得した方は(学校に登録を済ませていない方)はI-20に記載されている学校開始日の30日前から、I-20に記載されている学校開始日までに入国し、学校で登録手続きを済ませてください。この30日制限規定は、学生ビザを更新する方(学校に登録済みの方)には適用されません。
留学中に旅行などで米国を出国する場合: 米国外にいる期間が5ヵ月以内で、有効なビザと学校の責任者によって署名されたI-20を所持していれば、再入国が可能です。
ビザ有効期間内に別の学校へ再入学する場合: 当初の目的による留学終了後、米国を離れた期間が5ヵ月以内であれば、別の学校へ再留学が可能です。渡航前にSEVISに情報が入力され、コンピューター上で確認できるかを受入学校へ確認する必要があります。入国時に再留学先からのI-20と財政証明を入国審査官に提示してください。


→ 必読!「学生(F-1/M-1)ビザ」申請のみなさまへ




「地球の歩き方 ビザ取得代行センター」をご利用するに際してのお願い

「地球の歩き方 ビザ取得代行センター」は正確なビザ情報を提供するよう努めますが、ビザ情報は予告無く変更される場合があります。申請に際しては最新の情報を大使館にご確認ください。また当サイトの情報はビザの発給や取得所用日数を確約するものではありません。

地球の歩き方 ビザ取得代行センター

【重要なお知らせ】
「地球の歩き方 ビザ取得代行センター」での以下の国・エリアのビザ取得代行サービスは、2018年12月27日で営業を終了いたします。つきましては、2018年10月31日をもちまして、新規のお申込み・お問い合わせを停止させていただきます。

◆ 2018年10月31日でビザ取得代行サービスの新規取り扱いを終了する国・エリア
アメリカ、バングラデシュ、カンボジア、エジプト、ネパール、タンザニア

また、2018年10月31日までにお申込みいただきましたお客様には、お申込み内容が終了するまでサポートさせていただきますので、ご安心ください。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
◆お問い合わせ先:
ご不明な点などございましたら、「地球の歩き方 ビザ取得代行センター(イーグル・エキスプレス)までお問い合わせください。お問い合わせはこちら

なお、「オーストラリアビザ」「マレーシア長期滞在ビザ」のサービスは、引き続き提供させていただきます。