未だ日本で知られていない、ボルドーマラソン

公開日 : 2019年01月18日
最終更新 :

フランス、ボルドーで有名なマラソンといえば「メドックマラソン」ですよね。

神の雫にも描かれていて、コスプレをしてワイナリーの前を走り、給水所ではなく給ワイン所があるマラソンとしても有名です。

そんなメドックマラソン以外にももう1つマラソンがあるのはご存知の方は少ないのではないでしょうか。

その名も「ボルドーマラソン」。

フランス語では「Marathon de Bordeaux」です。

フランスで初めての夜のマラソンとして、初年度である2015年は注目されたマラソンの一つでもあります。

IMG_9866.JPG

マラソンは3種類。

20時から始まるフルマラソンは「水の鏡」でも有名な「Palais de la Bourse」スタート。

その後ボルドー市内、ペサック、メリニャックを通って42.195キロを走ります。

ハーフマラソンは同じく20時出発。

出発場所も水の鏡で同じです。

こちらはボルドー市内のみ。世界遺産の中を走る景色が美しいマラソンです。

そしてリレーもあります。

同じく20時、水の鏡出発で、4人でバトンをつなぎながら42キロを走りきります。

少しずつコースが違いますが、全て世界遺産に街全体が選ばれているボルドーを走るマラソンです。

申し込み料もそれぞれ違って、ハーフマラソンが40€、フルマラソンが75€、リレーが110€です。(2019年2月24日まで)

申込みはボルドーマラソン公式サイトで今現在も出来ますので、興味のあることはどうぞ。

https://www.marathondebordeauxmetropole.com/

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。