イスラエル生まれの"SABON" 1号店へ

公開日 : 2021年10月31日
最終更新 :

シャローム!(こんにちは)

イスラエルのテルアビブに在住している、がんちゃんです。

いまなお、猛威を振るうCOVID−19が収束した後に、ぜひ訪れてほしいおすすめの観光Spotやイスラエルの最新情報をUpしていきたいと思います。

D4785315-2A9F-4054-BCE0-68C444CDAD7F_1_201_a.jpeg

【イスラエル発のナチュラル・ビューティーブランド】

"SABON"は、1997年にふたりのイスラエル人によって創設されました。

フレッシュなハンドメイドの石鹸を、テルアビブで切り売りしていたことが始まりです。

セム語で"石鹸"の意味を持つ"SABON"は、肌にとって不要なものを"落とすこと"が、美肌にとって重要だと考えてきました。

IMG_8383.jpg

【死海のミネラル成分を豊富に使用したSABONの商品】

ミネラル成分豊富な死海の成分や、植物オイルを贅沢に使用した、SABONのボディケアとバスグッズは世界中で愛され、今では世界に約90店舗を展開しています。

心地よい香りと、優しいテクスチャーで、日常に心を慈しむ時間を与えてくれます。

IMG_6628.jpg

中でも、SABONを代表するのがボディスクラブ。

ミネラル成分がたっぷり取り入れられた死海の塩をベースにしたもので、保湿効果の高さから女性の間で話題になり、一気に有名になりました。

ラベンダーアップルやレモンミント、ムスクのフレーバーなど常に9つのフレーバーを展開しています。

IMG_6627.jpg

SABONのボディスクラブは、わが家にも常備しています。

バスルームで使用する瞬間から、就寝までフレッシュな香りが長続きするため、リラックス効果絶大です。

IMG_9392.jpg

【テルアビブにあるSABON 1号店へ】

SABONの1号店は、テルアビブのShenkin Streetにあります。

周りにはセレクトショップなどがあり、落ち着いた雰囲気の通りです。

IMG_9378.jpg

店舗の中は、奥に長く広くて、さすが1号店といった貫禄です。

IMG_9380.jpg

ショップの手前の一画には、ラボのようなスペースがあります。

ここでは、創業当初からSABONが作り続けている石鹸を、ハンドメイドしているそう。

IMG_9382.jpg
IMG_9810.JPG
IMG_9811.JPG

地下のスペースには、自由に見学できるキュートな展示スペースがあります。

IMG_9377.jpg

ここでは、SABON商品の使い方を提案しています。

IMG_9394.jpg

イスラエルでは、日本と比べると、半額以下の値段で購入できるSABON。

ぜひ、1号店に足を運んでみてください。

■[SABON]Shenkin Street

By がんちゃん

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。