149. サマルカンドでダンスを見たいならここ!?市民の誰もが知るド派手レストラン、サマルカンド・レストラン

公開日 : 2024年06月25日
最終更新 :

サローム(こんにちは)!

事あるごとに派手なパーティーを開くのが大好きなサマルカンドの人々。誰かの誕生日やイベントの打ち上げなどの際は、大規模な食事会を開いて祝うのはよくあること。サマルカンドにはよく使われる大規模なレストランがいくつもあり、夜な夜な爆音ウズベクポップスがたれ流されるなか、派手に着飾ったお客たちが思いおもいに豪華な料理やダンスを楽しんでいます。
このようなレストランでは、もちろん旅行者もランチやディナーを楽しむことができます。私もしばしば日本人のお客様をご案内しているおすすめレストラン、その名もずばり「サマルカンド・レストラン」をご紹介しましょう。

レストランがあるのはロシア帝国時代のメルヘンな建物が建ち並ぶMahmud Qoshg'ariy通り。ガイドブックに載っているワイナリー、ホブレンコ・ワイナリーのほぼ隣にあります。旧市街の観光エリアから行くにはタクシーが便利でしょう。

サマルカンド・レストラン 外観

ディナータイムになると次々と入口に車が乗りつけ、派手に着飾った地元客が店の中へ吸い込まれて行くのを目にすることができるはず。この店はサマルカンド市民の誰もが知るレストランで、ここでパーティーを行うことは一種のステータスになっているのです。

サマルカンド・レストラン 回廊
見事な装飾で彩られたホールへ続く回廊

その理由は大ホールに入った瞬間分かることでしょう。このホールは100人以上のお客が悠々入ることができるほどのスペース。夜になると大爆音ウズベクポップスが流され、ゲストがダンスに興じます。人々は踊り好きなのに意外とダンスショーを見られる機会が少ないサマルカンドで、最も確実にダンスを見られる場所のはずです(笑)
踊りたくなったら、恥ずかしがらずぜひ彼らと一緒に。きっと優しいおじ様やおば様たちがダンスの輪の中に入れてくれるはず。

サマルカンド・レストラン ホール
広々とした大ホールが……
サマルカンド・レストラン ホール
夜になると皆が沸き立つダンスホールに!
サマルカンド・レストラン ホールでダンス
旅の思い出にぜひ地元客とダンス体験を

もちろんこのホール内でご飯をいただくこともできますが、爆音のせいで隣の人との会話もままならないほど。食事を取るときは静かな場所がいい……という方は中2階の個室や、2階の大部屋に座ることをおすすめします。ここはホールの音楽が届かず、ゆったりと料理を楽しむことができます。ダンスの輪に入りたくなった時は下に降りればOK。

サマルカンド・レストラン 2階席
2階はログハウス風の内装で落ち着いた雰囲気

有名レストランだけあって、肝心の料理のお味もグッド。プロフやラグマンなどの定番ウズベク料理から、この店オリジナルメニューまで、多種多様な料理が揃い目移りするほどです。値段もお店の格から想像するほど高くありません。英語が通じる店員がいるので、迷ったらおすすめ料理を聞いてみましょう。
大人数で来たなら、ぜひ食べてみたいのが肉料理の大皿盛り合わせ。この肉料理だけでも人数や肉の種類によってあらゆるメニューがあります。10人用のメニューともなるとその迫力たるやかなりのもので、運ばれる瞬間歓声が上がるはずです。

サマルカンド・レストラン メニュー
英語メニューもあるので安心。大皿盛り合わせは重さや何人分のボリュームかが書かれている
サマルカンド・レストラン サラダ
用意されているメニューはサラダだけでもなんと50種類以上!
サマルカンド・レストラン 肉料理
テーブルを埋め尽くす勢いの8人分料理"Seeh kebab in asortment"

先述のように、単なる食事場所としてだけではなく、地元の人々のハレの場を垣間見ることができる興味深いレストランとしてもおすすめのこのサマルカンド・レストラン。旅先でこのような規模のレストランに行ったことがないという方も、たまにはこんな豪勢なお店で食事を楽しんではいかがでしょうか。

それではコルシュグンチャ・ハイル(また会う日まで)!

■サマルカンド・レストラン Samarqand Restaurant

住所
54 Mahmud Qoshg'ariy ko'chasi, Samarqand
電話番号
+998-90-743-0405
営業時間
9:00~23:00
アクセス
サマルカンド駅とレギスタン広場前を結ぶ3、73番バスなどが停まるXotira maydoni(OVIR)バス停から徒歩5分。レギスタン広場前からタクシーで約15分

筆者

ウズベキスタン特派員

伊藤 卓巳

根っからのスタン系大好き人間です。まだまだ知られていないウズベキスタンの魅力や情報を、サマルカンドより愛をこめてお伝えします!

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。