初夏が近づくサンフランシスコ、5月第3週の様子

公開日 : 2024年05月25日
最終更新 :
筆者 : Katie M

夏のはじまりを告げるメモリアルウィークエンドが近づいた5月下旬、サンフランシスコは風物詩のランイベントが行われました。今週のサンフランシスコの様子をレポートします。

ヘイズバレーに新たなトレーダージョーズがオープン!

5月17日、サンフランシスコ市内ヘイズバレー地区に新たなスーパーがオープンしました。今回オープンの運びとなったのが、カリフォルニア州発・オーガニック食材やプライベートブランドを格安で販売するトレーダージョーズ。5年ほど前から計画が進められていましたが、今回ついに実現しました。

新築ビルの一階にオープンした店舗、通りに面した店内は明るく、他の店舗を比べると若干広さがあります。反時計回りの動線が採用されており、付近に大きなスーパーがなかったローカルにとって嬉しいニュースとなりました。

Bay to Breakersイベントが開催

5月19日日曜日、サンフランシスコ市内で毎年恒例の伝統ランイベント「Bay to Breakers」が開催されました。このイベントは市内ダウンタウン・サンフランシスコ湾から西のオーシャンビーチまでのルートを走るイベントで、毎年2万人が参加すると言われています。今年は快晴と共に肌寒い風が吹き、ランにはぴったりの天候となりました。

このイベントの特徴が、毎年伝統として風変わりなコスチュームを着用すること。着ぐるみやコスチュームなどそれぞれ工夫を凝らしたランナーが、多くの声援を受けながら7.46マイル(約28km)の距離を走り切りました。

ベイエリア今週末のイベント

今週末にチェックしたいイベントをいくつかご紹介します。

  • 5/25 & 5/26:Carnaval Celebration & Parade:ミッション地区で開催される大規模なカーナバル・セレブレーションです。2日間にわたるフェスティバルでは、ライブミュージック、ダンス、ローカルフード、その他エンターテイメントが盛りだくさん。目玉のパレードは、日曜日の朝10時からスタート。カラフルな山車、そして何十もの鮮やかな衣装を着たダンスグループが、街を彩ります。
  • 5/25 & 5/26:TreasureFest 2024:サンフランシスコのトレジャーアイランドで2日間にわたって開催されるフェスティバル。音楽、食べ物、アート、工芸品、ヴィンテージアイテムなど、地元の文化を楽しめます。家族連れはもちろん、犬同伴もウェルカムです。

最後に

このコラムを書いている2024年5月23日現在、サンフランシスコの市のデータによると、今週1週間のサンフランシスコのコロナ感染陽性率は4.4%。ここ2ヶ月の間、1%台をキープしていましたが、今回一気に4%台まで上昇しています。カリフォルニア州の平均陽性率ですが、コロナ感染陽性率は3.2%、インフルエンザ陽性率は3.5%。州の平均陽性率も同じく増加しています。

筆者

アメリカ・カリフォルニア州特派員

Katie M

18歳での留学をきっかけに渡米。現地で役立つライフスタイルやトレンドなどを紹介します。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。