【鳥取県】住宅街にある隠れ家的喫茶店「喫茶室WIN」で心地よきBGMとともにのんびりいただく贅沢モーニングCセット♪

公開日 : 2024年06月23日
最終更新 :
筆者 : miumiu

こんにちは。東伯郡琴浦・鳥取特派員「miumiu」です。
コロナ禍以降、喫茶店巡りのブーム続いとります。"喫茶店"という懐かしくもホッとするワードに加え昔から愛されるお店のぬくもりある雰囲気にドハマりし、いままで横目で気にはしていたけど入ったことがない常連客でにぎわってそうな老舗喫茶店。ドキドキしながら老舗喫茶店デビューをしてみるとどこかしらウエルカムな雰囲気でホッ♪ 年季の入った常連客の鳥取弁をBGMに楽しむ自分時間。最高ですが~。

地元(じげ)の喫茶店でのんびりとモーニングを食べるのもええけど、気になる喫茶店でドキドキしながらモーニングデビューをするのもええなぁと車を走らせ向かった先は、米子市(よなごし)の住宅街にある「喫茶室WIN」。
住宅街にひっそりとある隠れ家的な喫茶店で気にしながら車を走らせんと通り過ぎてしまいそうな外観。あ! あった! あった! 「喫茶室WIN」を見つけたときの喜びたるや。

ドキドキしながら「こんにちは♪」と店内に入ると心地がいいBGMが流れてホッ♪ 「どうぞ、お好きな席へ」マスターが案内してつかったので窓際の席へ。店内、やさしい木のぬくもり感とグリーンのテーブルクロスが印象的。窓際テーブル席をはじめテーブル席がいくつかあって、各所、色げなカップソーサーが飾られとって素敵♪ 見ていてウキウキしちゃう♪

モーニングCセット 950円

せっかくですけぇ、モーニングCセットをチョイスしましたがトースト、目玉焼き、色鮮やかなサラダ、ベーコン、バナナとベリーのヨーグルト、やさしい味わいのみそ汁、コーヒーOR紅茶と豪華!! 12:00までモーニングをやっとんさるのでブランチとしても十分な量だと思いますよ♪

モーニングB 650円(トースト、目玉焼き、サラダ、みそ汁、コーヒーOR紅茶)

心地のいいBGMとともに昭和の喫茶店でのんびりとモーニングを食す休日って贅沢だなぁ♪ また、「喫茶室WIN」でのんびりとした時間を楽しみたいなぁという気持ちでいっぱいになりました。ごちそうさまでした。

「喫茶室WIN」を後にしたら、大山町(だいせんちょう)にある"ふじ寺"こと「住雲寺」に出かけしました。

住雲寺は、地元(じげ)で"ふじ寺"と呼ばれ親しまれています。境内に樹齢約50年の藤の大木が4本あっですが、比較的に歴史は浅いものの藤花の房が六尺まで垂れ下がる六尺藤という品種が日本各地で数カ所しか存在しない貴重なものなんだそうです。

青空の下で"映える"藤の花が風になびきながら甘い香りがふんわり♪♪ また、琴の音色も心地よく気持ちのいいお出かけになりました。みなさんの「鳥取旅」が思い出いっぱいになりますように。

喫茶室WIN

住所
鳥取県米子市西福原5-3-12
定休日
日曜日
駐車場
あり
営業時間
8:00~15:00

筆者

鳥取特派員

miumiu

鳥取県の魅力を鳥取弁で発信したいと思っていますのでヨロシクお願いします。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。