【ロンドン】一度行ったら忘れられないカフェ。もとおトイレのコーヒーショップ「Attendant」

公開日 : 2024年06月01日
最終更新 :
筆者 : れんこん

こだわりのおいしいコーヒーショップがひしめき合うロンドン。
そのなかでも、ひときわ異彩を放っているのが今回訪れた「Attendant Coffee Roasters」のFitzrovia店です。

なぜならその店内は、なんとビクトリア朝時代のお手洗いであった場所なのです。

地下鉄オックスフォードサーカス駅から歩くこと9分、地下へと続く階段を下りていくと……

隠すことなくむき出しの「もとお手洗い感」がいさぎよい、秘密の隠れ家のようなカフェに出合えます。
ここはかつて、ビクトリア朝時代の男性トイレであった場所。
1890年頃に建てられ、一度は使われなくなった場所を修復・改装し、当時の床などを活かしたおしゃれな空間に生まれ変わっています。

つやっと光るセラミックは当時のドルトン製のもの。堂々たる姿はあっぱれです。

コーヒーはこだわりの自家焙煎のもので、本格コーヒーを味わうことができます。

本物のアンティーク(のお手洗い)に囲まれているせいでしょうか、なぜか居心地のよさも感じさせるユニークな空間。
一度行ったら忘れられない、旅の記憶に残る1杯を味わってみてはいかがでしょうか。

Attendant Coffee Roasters - Fitzrovia

住所
27A Foley St, London W1W 6DY
営業時間
平日8:00~17:00、土日9:00~17:00
アクセス
地下鉄Oxford Circus駅から徒歩9分
定休日
なし

※許可を得て写真を撮っています。

筆者

イギリス特派員

れんこん

2019年からロンドン在住。ロンドンの街中や旅先ではひたすら歩き回ることを得意としています。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。