ワンコと一緒に楽しめる、鎌倉のお散歩コース

公開日 : 2024年06月14日
最終更新 :

海も山もある観光地として知られる古都・鎌倉。風情ある街並みが人気で、1年中、人々でにぎわっています。今回は鎌倉のなかでも、北鎌倉から鎌倉駅周辺エリアにスポットをあて、ワンコとともに散策を楽しんできたので、ご紹介します。

北鎌倉から徒歩1分。青もみじが美しい円覚寺

無学祖元禅師により開山した円覚寺
無学祖元禅師により開山した円覚寺
  • 美しい青もみじが広がります

    美しい青もみじが広がります

  • 境内はワンコとお散歩可能

    境内はワンコとお散歩可能

  • 広々とした境内が気持ちいい

    広々とした境内が気持ちいい

  • 階段も登りやすい

    階段も登りやすい

北鎌倉駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所にあるのが円覚寺。鎌倉時代後半の弘安5年(1282)、
ときの執権北条時宗が中国・宋より招いた無学祖元禅師により開山しました。

円覚寺は創建以来、いくたびかの火災に遭うなど、一時衰微したこともありましたが、江戸時代後期に伽藍を復興し宗風の刷新を図り、今日の円覚寺の基礎を築きました。現在では、北鎌倉から鎌倉駅に向かうウォーキングコースで立ち寄る人も多い人気スポットとなっています。秋の紅葉も有名ですが、新緑の季節の青々としたもみじも見応え抜群。天気のいい日は、ワンコのお散歩にもってこいです。

毎朝6:00からの暁天坐禅会のほか、オンラインや夜の時間帯での坐禅会、法話会、写経会などがあり、初心者からリピーターまで楽みながら仏教の世界に触れられる企画を開催しています。境内は、ワンコを連れて入ることができるので、ゆっくりお散歩を楽しむことができました。
*ペットを連れての建物内の立ち入りは禁止です。

円覚寺

住所
鎌倉市山ノ内409
電話番号
0467-22-0478
アクセス
JR横須賀線「北鎌倉駅」下車徒歩1分

けんちん汁の発祥の地、建長寺

南宋の禅僧・蘭渓道隆によって開山しました
南宋の禅僧・蘭渓道隆によって開山しました
  • 建長寺入口

    建長寺入口

  • 境内のみワンコとお散歩可能です

    境内のみワンコとお散歩可能です

円覚寺を出て、鎌倉方向に15分ほど歩くと建長寺に到着します。こちらは1253年(建長5年)に、鎌倉幕府第五代執権・北条時頼によって創建された臨済宗建長寺派の大本山。建物に関してはワンコ同伴での立ち入りは禁止ですが、境内でのお散歩を楽しむことができます。

建長寺の敷地は非常に広く、東京ドームの約1.5倍もあるのだとか。名勝史跡の方丈(龍王殿)・庭園、重要文化財の法堂や唐門など、境内は文化財の宝庫。歴史好きの方は、歩いているだけで楽しい気分になります。

また、神奈川県の郷土料理でもある「けんちん汁」は、開山蘭渓道隆が「野菜の皮やヘタを無駄にしないように」と発案した精進料理の「建長汁」が全国に広まったものだと言われています。建長寺付近では、「けんちん汁」を楽しめる店舗もたくさんあるので、お気に入りの「けんちん汁」を探してみてください。

建長寺

住所
神奈川県鎌倉市山ノ内8
電話番号
0467-22-0981
アクセス
JR横須賀線「北鎌倉」駅よりバス5分(江ノ電バス「鎌倉駅」行き「建長寺」下車)
または徒歩約15分

絶品ドーナツが楽しめるBarchie's Spareribs factory

昨年(2023年)の夏にオープンした店舗
昨年(2023年)の夏にオープンした店舗
  • ふわっふわのドーナツ

    ふわっふわのドーナツ

  • アメリカンな雰囲気

    アメリカンな雰囲気

  • 「わんこのおつまみ」もあります

    「わんこのおつまみ」もあります

  • ビールも揃っています

    ビールも揃っています

  • お店の目印

    お店の目印

  • 店舗外観。テラス席も気持ちいい

    店舗外観。テラス席も気持ちいい

鎌倉駅から御成商店街を抜け住宅街を進んだところに、ひっそりとたたずんでいるのが「Barchie's Spareribs factory」。実はここ、ワンコと一緒にランチやカフェを楽しめるんです。小型犬のみOKというお店もありますが、同店舗は、吠えたりしなければ小型犬はもちろん、大型犬も入店可能。ワンコとのお散歩途中にふらりと立ち寄れるアットホームな雰囲気です。

御成にある「Barchies Kamakura」はスペアリブが名物ですが、こちらはカフェメニューもあり、開放的な空間が広がります。店内に並んでいるアメリカンな小物や、スヌーピーのレトロ可愛いおもちゃが印象的。ビールも多数揃えているので、私が伺ったときにもビールだけテイクアウトする方がいらっしゃいました。冷えたビールを飲んだら、一気にいい気分になること間違いなし。

レジ横には、「わんこのおつまみ」も置いてあるので、愛犬と一緒においしい時間を楽しめます。こういった細やかな気遣いがうれしいですよね。今回はカフェ利用をさせていただき、ドーナツを注文しました。店内で、一つひとつていねいに揚げているドーナツはふわっふわ。ひと口食べると口の中に優しい甘みが広がります。私も少しお腹が空いていたので、一気に食べ進めてしまいました。

Barchie's Spareribs factory

住所
鎌倉市由比ヶ浜1-4-27
電話番号
0467 37 5915
アクセス
鎌倉駅から徒歩約8分

たばこ屋が実は……素敵すぎる「パンとエスプレッソと」でした

店舗の外観
店舗の外観
  • この奥にお会計があります

    この奥にお会計があります

  • 涼しげな風鈴

    涼しげな風鈴

  • 大きなクロワッサン

    大きなクロワッサン

  • 2階の席もおすすめ

    2階の席もおすすめ

  • 押し入れを改装したテーブル席

    押し入れを改装したテーブル席

  • 奥にはカウンター席があります

    奥にはカウンター席があります

「Barchie's Spareribs factory」から少し進むと見えてくるのが、「パンとエスプレッソと 由比ガ浜商店」。歩いていると通り過ぎてしまいそうですが、昭和レトロな郵便ポストと「たばこ屋」の店構えが目印です。店内からは食欲をそそるパンの香りが立ち込めます。

古民家の趣を残した温もりのある空間でいただく焼きたてのパンは、どれもおいしそう。店内はノスタルジックな空間で非常に落ち着くのですが、2階にも席があるのでぜひのぞいてみてください。階段が急なので、その点だけご注意を。2階は押し入れを改装したテーブル席や、カウンター席、お座敷などが広がります。

  • ワンコと一緒に楽しめます

    ワンコと一緒に楽しめます

  • ムーしらす プレート

    ムーしらす プレート

  • デザインが目を引く、お会計カード

    デザインが目を引く、お会計カード

ワンコと一緒に楽しむ場合、店内は通らず、脇道から裏側に回ってテラス席へ。テラス席は大型犬も利用できます。到着すると、どこからともなく風鈴の音が聞こえ涼しげな初夏の雰囲気に包まれました。

今回、注文したのは、同店舗限定メニューの「ムーしらす プレート」。看板食パン「ムー」を使用したオープンサンドに、たっぷりの「しらす」をプラスしています。「これでもか!」というくらいの「しらす」の量に、思わず驚いてしまいました。

カラスミパウダーで仕上げているのですが、深いうま味とほどよい塩気が絶妙。ついついビールが飲みたくなってしまいます。しらすチーズのおせんべいも、パリパリしていてクセになりそう。鎌倉のいい風が通り抜けるテラス席は、隠れた特等席でした。

※すべて撮影許可をいただいています。

パンとエスプレッソと由比ガ浜商店

住所
神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-10-5
電話番号
0467-73-8755
アクセス
鎌倉駅より徒歩10分

筆者

神奈川特派員

加藤 朋子

神奈川県を拠点に、年間1/3ほど国内外を行き来しています。これまで100カ国以上、旅をしてきました。 ​ 神奈川県を中心に、各地からおすすめスポットやイベント、美味しい情報をお届け。パラグライダーやスキューバダイビングもするので、空・陸・海の全方位から地球の魅力をご紹介します。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。