【クアラルンプール】ジャランアローといえば定番の店がここ!

公開日 : 2024年06月19日
最終更新 :

ブキッ・ビンタン(Bukit Bintang)といえば、表通りにはハイブランドの路面店や高級ショッピングモール、ホテルが立ち並ぶクアラルンプール屈指の繁華街です。
小さな路地や小道には、小さな集合住宅や屋台などがぎっしりとひしめくアジアらしい活気と生活感あふれ、そのコントラストも魅力となっています。

多民族国家であるマレーシアではそれが食や文化にも反映されています。
クアラルンプールでは世界中の食が味わえるといっても過言ではありません。
そのなかでローカルフードといえばジャラン・アロー(Jalan Alor)です。

道の両側には飲食店や食料品店などがありますが、昼間はどちらかというと閑散としています。
ジャラン・アロー(Jalan Alor)がにぎわいだすのは夕方~日が落ちてから。
歩行者天国となり、飲食店だけではなくさまざまな屋台が並びます。

ここでの楽しみ方はいろいろです。
店でしっかりと食事をする、お酒を飲む、屋台のB級グルメを堪能する、などです。

屋台では指さしで注文OK
屋台では指さしで注文OK

屋台ではRM5~(約167円)からの手頃な値段で串焼き、揚げ物、干し肉、フルーツ、ジュース、マレーシアのお菓子、ひと口スナックなどが楽しめます。

世界的に有名なキャラクターが描かれている料理店
世界的に有名なキャラクターが描かれている料理店

人気店はいくつかありますが、なかでもよく知られていて、いつも食事をする客でごった返しているのが黄亜華小食店(W.A.W restaurant)です。世界的に有名なキャラクターのイラストが目印です。

ショッピングセンターのパビリオンKL(Pavilion KL)やブキッビンタン駅(Bukit Bitang)からジャラン・アロー(Jalan Alor)に向かい、いちばん奥に位置します。

スタッフがいるので人数を告げて待つと案内してくれる
スタッフがいるので人数を告げて待つと案内してくれる

入口がいくつかありますが、実は全部同じ店です。
外テーブルだけではなく実は店内でも飲食ができエアコンが効いています。

また、いつ行っても混雑しています。
次々に人が入ってくるので、スタッフに人数と伝えて待っていると空いた席に案内してくれます。
基本的に大皿料理ですが、サイズが選べるので少人数で出かけても数品オーダーすることができます。

名物は手羽先
名物は手羽先

チャーハン、青菜の炒め物などがどれを食べても納得。さすが人気店です。
定番といってよいのがチキンウィング(手羽先)です。
ソースは甘辛いのですが、マレーシア料理でよくあるスパイシーではなく、バランスが絶妙。
しかも手羽先なのに大きめで食べ応えがあります。

個人的にオススメする利用の仕方は、夜のクアラルンプールの熱気と雰囲気を味わいながら前菜がわりに屋台フードを少し食べ歩き→ゆっくり座って黄亜華小食店(W.A.W restaurant)で食事という流れです。

週末の夜は外も中も満席となる飲食店
週末の夜は外も中も満席となる飲食店

夜中まで人でにぎわうジャラン・アロー(Jalan Alor)
夕方17:00ぐらいからポツポツと人が集まり、20:00を過ぎると多くの人でごったがえします。
ただし、スリなども多いので貴重品などには十分注意をするようにしてくださいね。
また少し入った路地裏などは意外と人気(ひとけ)がないところもあるので気をつけてください。

(撮影by逗子マリナ)
※撮影許可をいただいています。
※写真の無断転載禁止

レストラン名
黄亜華小食店(W.A.W restaurant)
住所
No 1, Jalan Alor, Bukit Bintang, 50200 Kuala Lumpur
営業時間
16:00〜翌2:00
定休日
アクセス
MRT、モノレールのブキッビンタン駅から徒歩5分

筆者

マレーシア特派員

逗子マリナ

2016年からクアラルンプール 在住の主婦兼フリーランスライター。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。