【ザルツブルク】オーストリア最大の醸造所!Stiegl Brauwelt

公開日 : 2024年06月22日
最終更新 :
筆者 : Edelweiss

ザルツブルクにはオーストリア最大の民間醸造所が存在することをご存知でしょうか?
オーストリアに来たらスーパーやレストランで必ずといっていいほど見かけるビールのブランドがStieglです。
今回は、ビールの飲み比べやオーストリア料理を堪能できるStieglのミュージアムとレストランをご紹介します!

Stiegl

オーストリアで有名なビールのブランドのひとつが「Stiegl」です。スーパーのビール売り場に行けば、「Stiegl」はほとんどおいてあります。Stieglは1492年から始まり、500年以上の歴史をもつオーストリア最大の民間醸造所としてザルツブルクに存在します。
オーストリアに来たらぜひ一度は飲んでいただきたいビールです。

シュティーグルについてもっと学びたい方は、中央駅から約30分の場所にあるミュージアムへぜひ行ってみてください。入場料は大人(ガイドツアーなし・飲み比べなし)€13.90、大人(ガイドツアーあり・飲む比べあり)€19.90です。ミュージアムではビールを堪能できるレストランからギフトショップまであります。近くには、他の人気観光地であるレッドブルハンガー7もあるので、一緒に巡ってみるのがいいです。

レストランでビール飲み比べ

ビール3種飲み比べ、ラドラー、Schweinsbraten
ビール3種飲み比べ、ラドラー、Schweinsbraten

ビールに合うオーストリア料理はScweinsbratenです!
Schweinsbratenとは豚肉にクヌーデルとザワークラウトがついているお料理です。上からはグレイビーソースがたっぷりかかっています。

ここのお肉はとても量が多いので、ビールといただくとかなりお腹いっぱいになります。たくさん食べたい日の夜ご飯にはぴったりです!
豚肉はとてもボリューミーですが、ビール漬けされているためトロトロで柔らかいのがやみつきです。周りはカリカリしているのもとてもおいしいです。クヌーデルにはたっぷりソースを絡めて召し上がってください。

ビールの飲み比べをしたい方は、3種飲み比べセット€8.90(プレミアムの場合は€10.20)があります。
単品では、アルコールフリーをはじめとしてさまざまなビールを選ぶことができます。季節限定の味もあり、クリスマスには冬らしいスパイスの入ったビールまで試すことができます。

Schweinsbraten
Schweinsbraten

デザートにはザルツブルクの名物Sazlburger Nockerlもメニューにあります。
甘いふわふわなメレンゲにベリーヨーグルトをつけていただきます。こちらのノッケルンのソースはヨーグルトの酸味があり、甘いのが得意でない方もさっぱりしていて食べやすいと思います。
サイズも1人前のがあるため、メインディシュのあとでもおいしくいただけいます!

ザルツブルガーノッケルン
ザルツブルガーノッケルン

プレゼントにジョッキを!

ビールを飲んだ後は、シュティーグルのファンになっていること間違いなしです!
そんなときは、ミュージアムから徒歩10分ほどのところにあるショップでビールを買うことができます。ビンのものから缶のもあり、とても充実しています。シュテイーグルのロゴが入ったジョッキも販売されているので、ぜひプレゼントや旅行の記念にもチェックしてみてください。
オンラインではこちらからグラスとジョッキの種類を見ることができます。

ショップ
ショップ

Stiegl Brauwelt

5月にはザルツブルクの地元の人が集まる大人気イベント「マイバウム」もこちらの醸造所で開催されます。詳しくはこちらの記事から確認してみてください。

ビールを飲まないという方も、ご飯だけでも十分に楽しめるスポットなのでぜひお立ち寄りください。

筆者

オーストリア特派員

Edelweiss

ドイツ語の勉強のため、オーストリアのザルツブルクに留学しています。オーストリア、特にザルツブルクの魅力、おすすめスポット、イベント情報をお届けします!

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。