iPhoneでパリの地下鉄やバスに乗れるようになりました、ナヴィゴをスマホで使う!

公開日 : 2024年06月27日
最終更新 :

一部スマホではすでに実現していた、パリ地下鉄におけるスマホでの乗車ですが、2024年5月21日からついにiPhoneでもナヴィゴ(交通ICカード)をウォレットに入れて使えるようになりました。

iPhoneをナヴィゴとして使うための準備

お手元のiPhoneにイル・ド・フランス・モビリテ(Île-de-France Mobilités)のアプリを入れます。アプリを起動したら、画面の右下部にある「購入(purchase)」をタップ。次に「自分のiPhoneに(On my iPhone)」の「切符購入(Buy a ticket)」選びます。

いくつか切符の種類が出てきますので、たとえば10枚つづりの回数券を買うとすると「1区間切符(Single Ticket)」を選んで、そのなかの17.35ユーロ(10枚つづりの回数券)を選択。次にApple Payでの支払い画面で購入します。

購入後にウォレットに追加の画面が出てきたら、追加して完了。あとは地下鉄の改札をくぐる際に、iPhoneを改札の所定の位置に近づけるだけで、改札が開きます。切符の残数はウォレットにあるスマホ内のデジタル化されたナヴィゴをタップすれば、残数が表示されます。

切符が切れた時に、券売機など並んで購入する手間と時間が掛からなくなり、大変便利です。ただし、iPhoneを狙ったスリにはくれぐれも気をつけてください。

パリ観光に役立つイル・ド・フランス・モビリテのアプリ

スマホに入れたナヴィゴのチャージのほかに、イル・ド・フランスのアプリは、遅延や運休など、交通状況の確認に便利です。目的地までの乗り換え検索もできます。

パリの町全体が混雑するイベント開催時などは、一部の駅が閉鎖することもありますし、路線の運行状況なども刻々と変化します。アプリを使えば早く情報が手に入るため、パリの町歩きの際にはスマホに入れておきたいアプリです。

筆者

フランス特派員

守隨 亨延

パリ在住ジャーナリスト(フランス外務省発行記者証所持)。渡航経験は欧州を中心に約60カ国800都市です。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。