パリ・オリンピックで運行される競技場をつなぐ無料シャトルバスまとめ

公開日 : 2024年06月30日
最終更新 :

パリ・オリンピックでは、競技場によっては試合日に最寄駅から、イル・ド・フランス・モビリテの無料シャトルバスが運行されます。運行ルートとスケジュールをまとめました。

対象となるのは五輪6会場

パリ・オリンピックでシャトルバスの運行が予定されているのは、パルク・デ・プランス、ローランギャロス、ヴェルサイユ宮殿、ゴルフ・ナショナル、エランクールの丘、ヴェール・シュル・マルヌ・ノーティカル・スタジアムの6会場10路線です。

パルク・デ・プランス

プロサッカーチーム、パリ・サンジェルマンのホームスタジアムである「パルク・デ・プランス」では、オリンピックではサッカーが開催されます。人気スポーツのため日本から観戦に訪れる人も多いかもしれませんね。

試合当日は地下鉄9号線と10号線も運行されますが、それを補強する形で7月27日、28日、30日の3日間に限って、シャルル・ド・ゴール・エトワール駅(地下鉄1・2・6号線およびRER A線)からパルク・デ・プランスまでのシャトルバスが出ます。

名称
パルク・デ・プランス(Parc des Princes)
住所
24 Rue de Commandant Guilbaud 75016

ローランギャロス

テニスの全仏オープン開催地としても有名なローランギャロスでは、オリンピックでもテニスが開催されます。またボクシングの会場としても使用されます。

地下鉄9号線または10号線を使い徒歩で訪れることができますが、ポルト・ドーフィヌ駅(地下鉄2号線およびRER C線)からシャトルバスも運行されます。

名称
スタッド・ローランギャロス(Stade Roland-Garros)
住所
Stade Roland-Garros 75016

ヴェルサイユ宮殿

太陽王と呼ばれたルイ14世により拡張され整えられたヴェルサイユ宮殿では、近代五種と馬術というオリンピック競技のなかでもクラシックな種目が、宮殿を背景に開催されます。

パリからヴェルサイユ宮殿に向かう際には、ヴェルサイユ・リヴ・ドロワット(L線)、ヴェルサイユ・シャトー・リヴ・ゴーシュ(RER C線)、ヴェルサイユ・シャンティエ(RER C線およびN線、U線)の3つの最寄駅があるのですが、3駅それぞれからヴェルサイユ宮殿までシャトルバスが運行されます。

名称
ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)
住所
Place d'Armes 78000

ゴルフ・ナショナル

パリの南西郊外ギュイヤンクールにあるゴルフ・ナショナルはゴルフの全仏オープンの開催地として有名です。ここではもちろんゴルフが行われます。

サン・カンタン・アン・イヴリーヌ(RER C線およびN線、U線)またはマッシー・パレゾー駅(RER B線およびC線)とゴルフ・ナショナルの間で運行されます。

名称
ゴルフ・ナショナル(Le Golf National)
住所
2 avenue du golf 78286

エランクールの丘

標高231mあるエランクールの丘は、パリ近郊でもっとも標高が高い場所です。ここでは自転車マウンテンバイクが行われます。高台にあるため、遠くにエッフェル塔やラ・デファンスの高層ビル群を眺めることもできます。

サン・カンタン・アン・イヴリーヌ駅(RER C線およびN線、U線)から会場までシャトルバスが出ます。

名称
エランクールの丘(Colline d'Élancourt)
住所
1 Rue Laurent Fignon 78180

ヴェール・シュル・マルヌ・ノーティカル・スタジアム

パリ東近郊のヴェール・シュル・マルヌにあるノーティカル・スタジアムでは、カヌースプリントとカヌースローラム、ローイングが開かれます。

ビュシー・サン・ジョルジュ駅(RER A線)またはシェル・グルネー駅(RER E線)と会場がシャトルバスで結ばれます。

名称
ヴェール・シュル・マルヌ・ノーティカル・スタジアム(Stade Nautique de Vaires-sur-Marne)
住所
Route de Torcy 77360

内容は変更する場合もありますので詳細はイル・ド・フランス・モビリテのウェブサイトをあわせてご参照ください。

筆者

フランス特派員

守隨 亨延

パリ在住ジャーナリスト(フランス外務省発行記者証所持)。渡航経験は欧州を中心に約60カ国800都市です。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。