【宮城】7月も見頃が続く紫陽花の名所

公開日 : 2024年06月30日
最終更新 :
筆者 : yumi

こんにちは。宮城県内では先週頃から紫陽花が咲きはじめ、7月上旬から中旬頃まで見頃が続きそうです。

仙台市野草園

あじさい区で、たくさんの紫陽花を楽しめます。

住所
宮城県仙台市太白区茂ケ崎2丁目1-1
電話
022-222-2324
開園時間
9:00~16:45(入園は16:00まで)
休園日
開園期間中は無休
利用料金
大人 ¥240、小・中学生 ¥60

せんだい農業園芸センター

7月7日(日)まで、アジサイエリアにてアジサイフェア2024を開催中です。

住所
宮城県仙台市若林区荒井字切新田13-1
電話
022-288-0811
開園時間
9:00~17:00(3月~10月)9:00~16:00(11月~2月)
休園日
月曜日(月曜日が祝祭日の際は翌平日休)
入場料
無料

柴田町船岡城址公園

春は桜の名所ですが夏は紫陽花が楽しめ、7月7日(日)まで、第11回しばた紫陽花まつりを開催中です。

住所
宮城県柴田郡柴田町大字船岡字舘山95-1
入場料
無料

色麻町愛宕山公園

春はシャクヤクの名所ですが、今の時期はあじさい園の紫陽花が見頃です。

住所
宮城県加美郡色麻町四竈字東原1-40
入園料
無料

筆者

宮城特派員

yumi

仙台在住の美味しいものと旅行が好きな主婦です。仙台七夕まつりが好きで、何度か七夕飾りの作成ボランティアに参加。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。