【イタリア・ナポリ】久しぶりにアグリトゥーリズモ・ラ・メーラ・アンヌルカへランチ

公開日 : 2024年06月24日
最終更新 :
筆者 : ピッパ

皆さん、こんにちは!

今回は、久しぶりにナポリ郊外、むしろカゼルタ郊外にあります、新たなアグリトゥーリズモを求めて夫といろいろと調べて行ってきました。

実は前回の前回に行ってきましたアグリトゥーリズモがいまいちでもちろん記事にはしませんでしたが、何のお肉なんだろうときっとこれは牛ではなさそうな味で、夫と共にがっかりしましたので、リベンジでどこか良い所はないかと探しました。
どうしてかといいますと、ここ数年でアグリトゥーリズモの感じが変わってしまい、お値段もお高めになったのと、なんと言ってもビジネスの香りがプンプンしていて少々がっかりしていました。

グルメブームもあり、ピッツェリアでもここ最近ではグルメ風な比較的小さなピッツアが登場したり、
それが原因でお値段が高くなり、ソールフードから変化されつつあって、なんでもグルメ、グルメと唱えればお値段を上乗せでもできると思っているような気もしてなんだかなと感じています。
もちろん、小麦粉、トマト、トッピング、ピッツアの釜などこだわりも著しいのですが、でもでもやはり定番のピッツアはピッツアであってほしいですし、ここで取り上げています、アグリトゥーリズモもその趣でいてほしいと一ファンから思うのです。

なので、今回ひょっとしてここもビジネス的なのかなあと疑い深く行ってみましたが、
従来のシンプルなアグリトゥーリズモだったので一安心し感動しながらとりあえずお腹が空いていましたので
食べまくりました。爆笑



内装
内装
レストラン内
レストラン内
今回愛犬ピッパはお留守番でしたがこのワンちゃんと出会ってうれしかったです
今回愛犬ピッパはお留守番でしたがこのワンちゃんと出会ってうれしかったです
自然に囲まれて癒されました
自然に囲まれて癒されました
アンテイパスト
夫はチーズ多めで生ハムなどがない方を選びました
アンテイパスト
夫はチーズ多めで生ハムなどがない方を選びました
ジャガイモのプレ
ジャガイモのプレ
こちらは筆者の大好物サラミが少し入ったおまめさんとトマトの煮込み
夫が苦手なのでこれは筆者が全部食べました
こちらは筆者の大好物サラミが少し入ったおまめさんとトマトの煮込み
夫が苦手なのでこれは筆者が全部食べました
こちらはリコッタチーズにマーマレードジャムとサクランボジャムで
こちらはリコッタチーズにマーマレードジャムとサクランボジャムで
水牛モッツァレラルッコラ添え
水牛モッツァレラルッコラ添え
モンタナーラという名のピッツェッタフリッタ
モンタナーラという名のピッツェッタフリッタ
ナポリの定番プリモピアットジェノヴェーゼパスタ
ナポリの定番プリモピアットジェノヴェーゼパスタ
こちらはラヴィオリバジルソースアーモンド入り
こちらはラヴィオリバジルソースアーモンド入り
こちらはメイン料理ポークソテーリンゴソース
こちらはメイン料理ポークソテーリンゴソース
グリーンサラダ
グリーンサラダ
おっとピンボケですが、ポテトフライ
酔いが回ってきたかなあ。。。笑
おっとピンボケですが、ポテトフライ
酔いが回ってきたかなあ。。。笑
夫はいつもビフテキ
夫はいつもビフテキ
フルーツ盛り合わせ
フルーツ盛り合わせ
ドルチェはこれまた別腹であれば必ず注文しますチーズケーキ
ドルチェはこれまた別腹であれば必ず注文しますチーズケーキ

いかがでしたでしょうか?

たらふく食べて空気もおいしくてイタリアの郊外はまだまだ捨てたものではありませんでした。

ここはまた行きたくなりました。

日本はアグリトゥーリズモのようなところはあるのかなあ。。。
これだけ食べてお一人さま30ユーロ
(ワイン、ミネラルウォーター、カッフェ、食後酒など飲み物込み)

<インフォメーション>

ラ・メーラ・アンヌルカ

<住所>Contrada Longano, Sant'Agata de' Goti, Italy

<電話>+39 0823 717135

予約制

ピッパ

筆者

イタリア特派員

ピッパ

イタリアミラノへオペラ留学後日伊間を往復する暮らしを初め、結婚後はイタリア各地に移住。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。