今人気急上昇中のスイーツ・ドバイチョコレート!

公開日 : 2024年07月08日
最終更新 :

皆様は、ドバイチョコレートをご存じでしょうか。
ドバイのMirzam(ミルザム)やFORREY & GALLAND、アルナスマ(Al Nassma)などの高級チョコレート店などで販売されているチョコレートのようで、お店によっても違いますが、おもにチョコレートの中にピスタチオやカダイフなどを使用したものが詰められたチョコレートです。
今、韓国で人気急上昇中で、韓国のコンビニ各社もドバイチョコレートを販売し始めていますが、
あまりの人気になかなか購入できない状況です。

cuで販売されたドバイチョコレート
cuで販売されたドバイチョコレート

韓国のコンビニcuが今月6日にドバイチョコレートを発売したのですが、
発売当日、予約販売で20万個を完売し、店頭販売できていない状況です。(2024年7月8日現在)
ネット上では、購入した人たちがさっそくSNSにアップしていました。
価格は、1箱4000ウォンウォンです。 

gs25で予約販売されたドバイカダイフチョコレート
gs25で予約販売されたドバイカダイフチョコレート

コンビニgs25も今月4日にgs25アプリで事前予約がスタートしました。
4つ入りで2万7200ウォンです。
私もアプリに入ってみたのですが、すでに完売していました。

セブンイレブンやeマート24でも日程はまだ公表されていませんが、販売される予定だそうです。

現在、小さなカフェなどで販売していたり(こちらでも並んで購入しているようです)、自宅で作って食べる人も多いようで、ソウルで手軽に購入していただけるようコンビニで販売されるドバイチョコレートをご紹介してみたのですが、購入できるのはもうしばらく後になりそうです。

筆者

韓国特派員

なかしまかずえ

1997年から韓国に在住。皆さんと共有したいソウルでの楽しい情報を、まったりとお届けします。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。