【サンフランシスコ】独立記念日週末のヨセミテ

公開日 : 2024年07月10日
最終更新 :

ヨセミテがいちばん混む独立記念日の様子をご紹介します。
滝の水は少し減ってきていますが、まだダイナミックな景色を堪能していただけます。
例年だと、訪問者でごった返して、園内すべてが渋滞・違法駐車となり、ゆっくり景色を見学できないのですが、今年から導入された入場制限のおかげで、渋ほとんどなくなく思う存分自然を楽しむことができました。
入園チケットの入手がアクセスの集中でできなかったり課題はいろいろありますが、入場制限は成功だと思います。
ヨセミテ渓谷と、Mariposa Groveの名所をご紹介します。1日の団体旅行ではすべては訪問できないですが、盛夏のヨセミテをお楽しみください。お問合せはこちら

Glacier Point

Half DomeとNevada滝(右上), Vernal滝(左下)
Half DomeとNevada滝(右上), Vernal滝(左下)

ヨセミテといったら、何といってもGlacier Pointからのこの景色です。
シンボルのHalf DomeNevada滝Vernal滝を堪能してきました。左の谷はTenaya Canyonです。

ヨセミテ滝
ヨセミテ滝

ヨセミテ滝は、まだまだ水量が豊富です。1000m下のヨセミテ渓谷を流れるMerced川にはラフティングを楽しむ緑のボートが浮かんでいます。
谷底の草原はAhwahnee Meadowで、その右の建物がアワニーホテルが見えています。

Sentinel Dome

Sentinel DomeからのEl Capitanの眺め
Sentinel DomeからのEl Capitanの眺め

Sentinel Dome(2,477m)に登頂してきました。頂上からは360度の展望を楽しめます。
こちらは、ヨセミテ渓谷を出口(西)方面の景色です。右がエル・キャピタン、左の岩がカテドラルロック。カテドラルロックの先に、トンネルビュー展望台が見えています。

  • Sentinel DomeからのYosemite滝

    Sentinel DomeからのYosemite滝

  • Half Domeとネバダ滝

    Half Domeとネバダ滝

  • El Capitan方面

    El Capitan方面

Tunnel View

午後のTunnelView
午後のTunnelView

正面右に陽の当たったBridalveil滝が見えています。その上にはカテドラルロック、カテドラルロックの先に見える花崗岩のドームが先ほど訪問してSentinel Domeです。
その左、画面に中央に見えているのがHalf Dome.その左奥がClouds Restです。
いちばん左にそびえ立つのが、1000mの花崗岩の一枚岩、El Capitanです。
Tunnel Viewは、どうしてもヨセミテ渓谷訪問時に最初に来るのでBridalveil滝が日陰になってしまいますが、午後に訪問するとBridalveil滝に陽が当たってきれいに見えます。

Bridalveil 滝

Bridalveil滝
Bridalveil滝

Bridalveil滝も水を適度にたたえてきれいでした。この滝は1年を通じて水が枯れることはないですが、8月になると水量が減少します。 

El CalitanとRibbon滝

Ribbon滝(左)とEl Capitan
Ribbon滝(左)とEl Capitan

Ribbon滝(491m)は、1段の滝としてはヨセミテでいちばん高い滝です。雪解け水が減る7月中旬には、ほぼ見えなくなってしまいます。
El Capitanは、ロッククライマーの聖地で、1年を通じてクライマーが取り付いています。 

  • El Caoitanに取り付いているクライマー

    El Caoitanに取り付いているクライマー

  • 別のクライマー

    別のクライマー

  • El Capitan Meadowからの眺め

    El Capitan Meadowからの眺め

Swinging Bridge

Swinging BridgeからみたYosemite滝
Swinging BridgeからみたYosemite滝

大好きな景色です。
Merced川では子供たちが水遊びをしていました。

Cook's Meadow

Cook's Meadow
Cook's Meadow

Yosemite滝の南に広がるCook's Meadowからのヨセミテ滝。大好きな景色です。
ヨセミテ滝の水は、7月下旬になるとほぼなくなってしまいます。

  • Milk Weadの花

    Milk Weadの花

Sentinel Bridge

Sentinel BridgeからのMerced川
Sentinel BridgeからのMerced川

Sentinel Bridgeから見るHalf Domeは外せません。
午後遅く来ると、Half Domeの北壁(north face)に陽が当たりきれいです。
ボムボートを借りてラフティングが楽しそうです。

Yosemite Falls

北米一のYosemite滝
北米一のYosemite滝

Yosemite滝は、Upper Fall(436m)Cascade(206m)とLower Fall(97m)の3段からなっています。Lower Yosemite fallに向かう遊歩道から3段の滝をきれいに見ることができます。
雪解け水が水源のため、残念ながら7月下旬にはほぼ水がなくなってしまいます。

Valley View

Valley View
Valley View

Merced川の河畔からのヨセミテ渓谷の眺めです。Bridalveil滝と、左にEl Capitaが見えています。

Mariposa Grove

樹齢3000年のGrizzly Giant
樹齢3000年のGrizzly Giant

Yosemite渓谷から南に1時間ほどドライブしたところにあるMariposa Grove。樹齢3000年のGiant Sequoiaの木、Grizzly Giantがそびえています。5月からは登山口まで無料のシャトルバス(15分)が運行されています。Grizzly Giantまではそこから往復90分ぐらいです。
こちらは森の中の散策路なので、いろいろ高山植物も楽しんでいただけます。

California Tunnel Tree
California Tunnel Tree

yosemiteの高山植物

  • Pussy Pow(子猫の手)

    Pussy Pow(子猫の手)

  • Spreadong Phlox

    Spreadong Phlox

  • Western Wallflower

    Western Wallflower

  • Buckwheat

    Buckwheat

  • Indian Paintbrush

    Indian Paintbrush

  • Buck Bush

    Buck Bush

ヨセミテへの行き方

サンフランシスコからヨセミテへの行き方は、2通りあります。
雪のない夏季は、州道120号からのアクセスが便利です。公園入口まで約300Km、3時間半です。
冬季は、峠越えのない、州道140号でのアクセスが、チエーン規制を受けることがほぼないのでおすすめです。
園内の道路状況は、こちらのCurrent Conditionsページをご参照ください。交通規制等が詳しいです。
ご案内ご希望の場合はお気軽にお問合せください。

筆者

特派員

テッド@サンフランシスコ

2000年よりサンフランシスコ近郊で生活。定年後はサンフランシスコを起点に日本からの訪問者のご案内をしています。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。