サン・ジョアン・ダ・ラス・アバデザス

Sant Joan de les Abadesses

ロマネスクの教会がある小さな村

リポイからバスで15分の所に、サン・ジョアン・ダ・ラス・アバデザスという小さな村がある。山に囲まれた村からは、丘の上に羊などが放牧されているのが見え、のどかな雰囲気。村には12世紀に建てられたロマネスク様式のサン・ジョアン教会Església de Sant Joanがある。教会の中央祭壇上に置かれている木彫りのキリスト降架像は、1251年に作られたもので、カタルーニャ・ロマネスク彫刻の傑作だ。

基本情報

交通
リポイ駅近くのバスターミナルからバスが平日のみ1日5便運行。教会の開館時間は毎日10:00〜
19:00(11〜4月は〜13:00)。変更されることもあるので現地で確認を。
最終更新 :

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。