ハミルトン(ニュージーランド)

Hamilton

ニュージーランドで4番目に大きな都市ハミルトンは、タウポ湖に源を発しオークランド南に位置するワイカト港に流れ込む、国内最長のワイカト川に貫かれている。そのため、内陸でありながら水上交通の要衝として繁栄してきた。この地を含むワイカト地方は肥沃な平野で、国内有数の農業、酪農地帯が広がる。その中心として機能してきたハミルトンは歴史的に見ると、先住民マオリの部族間の戦いや、1860年代のマオリ戦争での入植者とマオリ間の戦いなど、土地をめぐる争いが頻繁に起こった場所である。
ハミルトンの歩き方
ハミルトンの町は、町のほぼ中心を流れるワイカト川によって、レストランやショップが集まる西側と、大部分が住宅地の東側に分かれる。メインストリートは、ビクトリア・ストリートVictoria St.。町全体を網羅するようにバスイットBUSITの市内バスが通っており、おもな観光スポットを巡ることができる。

写真

  • ガーデン・プレイスでは無料のWi-Fiが使える

    ガーデン・プレイスでは無料のWi-Fiが使える

基本情報

ハミルトンへのアクセス
飛行機はウェリントン、クライストチャーチなどから直行便が出ている。ハミルトン国際空港Hamilton International Airportは、市街地の南約14kmに位置し、市内へはエアポートシャトルを利用する。
長距離バスは、インターシティの便数が多く便利。オークランドからは1日9便程度、所要1時間55分〜2時間20分。ロトルアからは1日3〜4便、所要1時間30〜55分。発着は市内中心部にあるトランスポートセンター Transport Centre。
鉄道はオークランドからバスイット系列のテ・フイアTe Huia号が月~金曜に1日2便、土曜に1日1便運行、所要約2時間36分。また、キーウィ・レイルのノーザン・エクスプローラー号が週3便運行している。所要約2時間30分。
最終更新 :

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。