ソンガン

Songan

バトゥール湖畔のソンガン村を訪ねる

バトゥール湖の北端のほとりにあるソンガンSongan。古きよき情緒が残るこの村落には、歴史ある寺院と湖が織りなす美しい景観が広がっている。
1926年の噴火で移動したウルン・ダヌ・バトゥール寺院のオリジナルであるウルンダヌ・バトゥール・ソンガン寺院Pura Hulundanu Batur Songanは、スピリチュアルな雰囲気が漂っている。ご神木である2本のライチの大樹に守られたパワースポットだ。さらに湖へ向かう小道を進むと、湖に面してご神体を清める役割をもつティルタ・ウルンダヌ寺院Pura Tirta Hulundanuがある。ここからは湖畔に立つデウィ・ダヌ女神像Patung Dewi Danuが望める。この高さ15mの女神像は2017年に作られ、ソンガン村のシンボルとして大切に祀られている。切り立った崖の下にある女神像を正面から拝みたいなら、ティルタ・ウルンダヌ寺院の船着場でボートをチャーター(Rp.2万5000/1名)して湖へ出よう。静かな湖面では魚釣りの小舟や、湖越しにそびえ立つバトゥール山の眺めも楽しめる。

写真

基本情報

最終更新 :

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。