マサマサ

Masa Masa

インドネシアの伝統文化に魅了される

スマトラ島パレンバンから移築された1850年代の邸宅を使ったミュージアム級のレストラン。老舗のバティックブランドが集大成として開業し、ダイニングの両脇にはピテカントロプスやプサカなど自社で展開するショップが並んでいるので、時間をかけて食事とショッピングを楽しみたい。ジャワの伝統料理やプラナカン料理の代表的なメニューがセレクトされており、ウダン・ハルム・マサマサ(Rp.16万5000)やアッサム・ラクサ(Rp.5万5000)は奥深いスパイスの旨味が堪能できる。

写真

基本情報

住所
Jl. SubakTelaga I No.9, Ketewel, Kec. Sukawati
電話番号
0819-4630-5122(携帯)
予算
1000円~
営業時間
毎日9:00 ~ 22:00
税金&サービス料
+10%
カード
JMV
予約
不要
メニュー表記
英語
スタッフの会話力
英語OK
Wi-Fi
無料
最終更新 :

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。