文東記

Boon Tong Kee

肉厚でジューシーなチキンが絶品

広東語読み「マントンケイ」という名でも親しまれているシンガポールきっての老舗。ゆでた鶏肉のつるんと滑るようなゼラチン質の舌触りは、代々のレシピを忠実に守っている証。ライスの炊き方、たれの味も研究し尽くされている。すべてが絶妙なバランスで供される、完成度の高いチキンライスの決定版だ。

写真

基本情報

住所
399、401 & 403 Balestier Rd.
電話番号
6254-3937
営業時間
11:00~15:00〈14:30〉、17:00~23:00〈22:20〉
(土曜、祝日11:00~23:00〈22:20〉、日曜11:00~22:30〈22:00〉。〈〉内はラストオーダー時間
休業日
旧正月1日
カード
JMV
行き方
中心部からタクシーで約15分。バスならOrchard TurnからNo.124、リトル・インディアのセラングーン・ロードからNo.125、130、131を利用。
最終更新 :

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。