海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 北米 > アメリカ > ワシントン(コロンビア特別区)

アメリカワシントン(コロンビア特別区)旅行ガイド

ワシントン(コロンビア特別区)イメージ "Washington, District of Columbia"、日本語で『ワシントン・コロンビア特別行政区』。これが合衆国の首都、ワシントンDCの正式な名称だ。ここは全米50州のどの州にも属さない、連邦政府直轄の地区としてできあがった町。特別行政区には連邦政府の立法、行政、司法の機能だけが存在し、住民のほとんどが公務員と弁護士といわれる、インテリジェンスな雰囲気の町なのだ。 ワシントンDCは合衆国の政治の中心地であるにとどまらない。地球と人類の遺産を網羅する世界最大の博物館群(18の博物館と美術館、動物園)を有する町でもある。博物館群の名はスミソニアン協会。しかも、そのほとんどの博物館の入場料は無料だ。ちなみに北西部のワシントン州と混同しないように、特別行政区を『ワシントンDC』、または略して『DC』と呼ぶ。

地球の歩き方からのオススメ情報

ワシントン(コロンビア特別区)の天気

ワシントン

11/18

9℃/4℃

何を着よう? 服装ガイドと一週間の天気を見る

アメリカの最新記事

  • 新着
  • ニュース&レポート
  • 特派員ブログ
  • 旅の口コミ
  • 海外安全情報

アメリカ の海外航空券

ワシントン(コロンビア特別区)のおすすめホテル

ワシントン(コロンビア特別区)のおすすめツアー

ワシントン(コロンビア特別区)の現地ツアー