海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > フィンランド > 飲み水・水道水

フィンランドフィンランドの飲み水・水道水

地球の歩き方がフィンランドの飲み水やトイレの情報をご案内。フィンランドの水道水は飲める、飲めない?水道水の硬度(硬水・軟水)やミネラルウォーターの価格といったフィンランドの飲み水事情やフィンランドのトイレ事情を調べる際に役立つ情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




フィンランドの水はとてもおいしく、水道水をそのまま飲める。ミネラルウォーターはほとんどが炭酸入りのため、苦手な人は確認してから買うこと。

食事

フィンランドの伝統料理は、かつて支配国であったスウェーデンとロシアの影響を受けているものが多い。バルト海であがるニシンは、酢漬けやフライなどさまざまな調理法で食べられる。魚料理では、ほかにもサーモンやムイック Muikkuという小魚がよく使われる。前菜やランチの定番はスープで、サーモンのクリームスープ Lohikeittoやキノコなど種類豊富。珍しいのは、ヘルネケイット Hernekeittoというえんどう豆のスープで、毎週木曜に食べる習慣がある。
肉料理の定番は、ミートボール。甘酸っぱいベリーソースで食べるのがお決まりだ。ほかトナカイ肉も食べられ、マッシュポテトと一緒に盛ったトナカイ肉のソテー Poronkaristysは、ラップランドの名物。
北国だけあって、保存食をルーツとするものも多い。カレリアパイ Karjaranpiirakkaは、薄く伸ばしたライ麦粉の周囲をつまんでひだを付け、ライスを盛って天火で焼く。ゆで卵やバターをのせて食べる。カラクッコ Kalakukkoは、見た目は大きなおまんじゅう。こねたライ麦粉の生地を重ね合わせ、それで肉や魚、豚の脂身を包んで焼く。食べるときはてっぺんを切り取り、そこからスプーンですくう。
フィンランドの風物詩ともいわれるのが、毎年7月21日に解禁されるザリガニ。解禁日には、家庭でザリガニ・パーティも催される。マーケットやレストランのメニューにも登場するので、ぜひチャレンジしてみて。

ヨーロッパ の海外航空券

フィンランドのツアー最安値

フィンランドの現地ツアー

フィンランドのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは
■海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■ヨーロッパ のお金情報・お金事情

ヨーロッパにもどる