海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > オセアニア > ニュージーランド > 飲み水・水道水

ニュージーランドニュージーランドの飲み水・水道水

ニュージーランド

地球の歩き方がニュージーランドの飲み水やトイレの情報をご案内。ニュージーランドの水道水は飲める、飲めない?水道水の硬度(硬水・軟水)やミネラルウォーターの価格といったニュージーランドの飲み水事情やニュージーランドのトイレ事情を調べる際に役立つ情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




水質は弱アルカリ性で水道水はそのまま飲める。しかし、最近ではミネラルウォーターを購入し飲む人が増えている。ミネラルウォーターにはStill Water(炭酸なし)とSparkling Water(炭酸入り)があるので、炭酸が苦手な人は確認してから購入すること。また、ペットボトルの飲み口はこぼれにくいピストン型が多い。値段は国産ブランドのh2go 425mlで$2程度。

水

食事

食糧自給率の高いニュージーランドのレストランでは、さまざまな食材を楽しむことができる。特に“これぞニュージーランド料理”といったものはないが、ラムやビーフなどの肉料理や、イギリスから伝わってきた料理が基本となっている。また、各国からの移民を受け入れてきた国だけあって、いろいろな国の民族料理を手ごろな価格で味わうことができる。
ラム(仔羊の肉)にビーフ、ポークとどれもポピュラーで、ステーキで食べたり、ローストにしたりといろいろな調理法で食されている。畜産の本場だけに食肉の値段は日本の10分の1ほど。鶏肉より牛肉のほうが安く、スーパーマーケットでは牛フィレの大きなステーキが1枚$4~5で購入できる。
また、日本と同様に新鮮なシーフードも豊富で、専門レストランも多い。特産品といえばカイコウラのクレイフィッシュをはじめ、ムール貝(グリーンマッスル)やカキ、ブリ、マダイ、ウナギなどさまざまなものが挙げられる。よく脂がのっていて口の中でとろけるような感じのアカロア産のサーモンも絶品だ。

トイレ

観光地や主要な都市には必ずといっていいほど公衆トイレがあり、そのほとんどが無料で利用できる。設備も日本とあまり変わらず、衛生面も比較的良好。また、デパートやショッピングセンターなどのトイレは、掃除も行き届いており気軽に利用できる。

おすすめ旅行用品

ニュージーランド の海外航空券

ニュージーランドのツアー最安値

ニュージーランドの現地ツアー

ニュージーランドのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■ニュージーランド のお金情報・お金事情

成功するニュージーランド留学

「やすらぎ」と「癒し」の国、ニュージーランド。息をのむような美しい自然風景、草をむさぼる羊の群れ。この国での時間はほんとうにゆっくりと流れる。人口が少ない、“混雑”とは無縁なこの国で、ゆとりの留学生活を送ろう。都会からほんの少し離れるだけで、そこはもうのどかな風景。“スロー”がとても心地いい。数週間でも数ヶ月間でもいい。日本での忙しい日々をリセットし、リフレッシュするための留学先として最適。

1週間からOK!ニュージーランド短期留学ニュージーランドでワーホリニュージーランドの語学学校をチェック



オセアニアにもどる

特集&トピック