海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 海外レンタカー・海外ドライブ情報 > ハワイレンタカー・ドライブ情報 > 基本情報(1)

メール プリント もっと見る

ハワイハワイドライブ・レンタカーの基本情報1

旅行にビジネスに留学に、ハワイをより楽しむためのハワイレンタカー活用法をご紹介します。

ハワイレンタカー基本情報

1. ハワイの交通ルールについて(日本との違い)

1-1.ハンドル・走行レーンの違いについて

ハワイもアメリカの一州なので、車両右側通行がルール。当然、左ハンドル車が主流となる。不安に思う人も多いだろうが、慎重に走れば大丈夫。ただ間違えやすいのが発進時と左折時。駐車場などから対面交通の道路に出る際、無意識に左車線に入ってしまいがちだ。とくに郊外など、周囲に車両が少ないケースにミスを起こしやすい。またワイキキやダウンタウンなどに多い広い一方通行道から対面交通道路に入る際も注意したい。常に自分の左側にセンターラインがくるように心がけよう。
ハンドル・走行レーンの違いについて ハンドル・走行レーンの違いについて

1-2.制限速度について(違反をしてしまった場合の情報を含みます)

日本人にいちばん多い交通違反が、スピードの出しすぎと駐車違反。ハワイは道が広く、渋滞も少ないので、ついつい気持ちよくスピードを出してしまう。おまけに時速表示がマイルなので、スピードメーターを見ても、さしてスピードが出ているように感じられないのだろう。制限速度は市内なら時速25マイル(時速約40km)、フリーウェイでは時速55マイル(時速88km、一部区間60マイル)。頻繁にスピードメーターをチェックしたい。不安なら窓を少し開け、風の音でスピードを判断するという方法もある。スピード違反など、走行中にパトカーに停止を促された場合(フラッシャーかサイレン)、車を右端に寄せてゆっくり停止する(ハザードを出す必要はない)。このあと、運転者は車から降りたり、荷物をごそごそ探したりせず、ハンドルを握ってジッとしていること。警察官がやってきたら、すべての動作をゆっくりと行うのが肝要。いきなり尻ポケットや内ポケットに手を伸ばしたりすると、警察官はピストルを持ち出して抵抗するものと警戒し、ひどいときには発砲準備に入ることもある。日本とは大きく違う点なので、くれぐれも注意したい。
制限速度について 制限速度について

1-3.交差点での注意事項

ハワイを含め、アメリカでは信号が赤でも右折できる。ただし必ず一時停止し、左方向からの直進車が途切れ、歩行者がいないことを確認したうえで右折すること。もちろん、“No Turn on Red”の標識のある交差点では、信号が赤なら右折できない。 また信号のない交差点で、八角形で“STOP”表示のある標識がある場合、必ず一時停止のこと。“3 WAY STOP”“4 WAY STOP”といった標識なら、交差点に進入するすべての車が一時停止しなければならない。この場合、交差点に最初に近づいた車から順番に発進する権利がある。ハワイのドライバーは譲り合いの精神が旺盛なので、こんな場合でも気持ちよく順番に交差点を通過することができる。
交差点での注意事項 交差点での注意事項

1-4.駐車について(違反をしてしまった場合の情報を含みます)

郊外のショッピングセンターには広大な無料駐車場があるが、ワイキキで無料で停められるパーキングは皆無といっていい。必ずホテルやショッピングセンターの有料駐車場、路上のパーキングメーターを利用すべき。違法駐車の取り締まりはとても厳しく、ほんの1分だけと思って停めていると、すぐにミニパトが飛んできて駐車違反のチケットを頂戴することになるはずだ。このところ再開発の進むワイキキでは、駐車場不足が慢性化し、駐車料金も値上げの一途をたどっている。 駐車違反の違反金の支払いは1週間以内。この期間内に支払わないと、割増金が加算されるので注意。違反金の支払いは、ホノルルならダウンタウンのアラケア通りにある裁判所内のTraffic Violation Bureau([TEL] 538-5500)に直接出頭するか、郵送のどちらか。郵送の場合は添付の封筒にトラベラーズチェックを同封するか、クレジットカードの情報を記載して送ればいい。
駐車について 駐車について 駐車について 駐車について

ハワイレンタカー基本情報

編集部ブログ最新記事

地球の歩き方ガイドブック編集部

地球の歩き方ガイドブック編集部

地球の歩き方シリーズの新刊案内や発行スケジュール、編集部おすすめの本を一挙ご紹介 続きを読む

ハワイ特派員ブログ最新記事

ハワイのラーメン屋さん「えぞ…
17/06/24 07:04

ハワイ/ホノルル特派員ブログ

ハワイのラーメン屋さん「えぞ…
ハワイでラーメン、といえば老舗のえぞ菊ロイヤルハワイアンセンターのパイナ… 続きを読む

ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 >>ハワイの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

旅のパーツを探す

損保ジャパンが提供するoff!は、インターネットから手軽に申し込めます。お得な上に補償内容も充実。