海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アフリカ > 南アフリカ > ケープタウン > 観光スポット > ライオンズ・ヘッド&シグナル・ヒル

南アフリカライオンズ・ヘッド&シグナル・ヒルLion's Head & Signal Hill

ケープタウンイメージ

町の西側にあるふたつの丘は、ライオンが横たわっているようにも見えるので、ライオンズ・ヘッド(Head=頭、標高669m)とライオンズ・ランプ(Rump=尻、標高350m)と呼ばれる。ランプのほうは平日の正午に号砲を発する大砲があるため、一般にはシグナル・ヒルと呼ばれる。シグナル・ヒルの斜面には、政府高官邸などの高級住宅やマレー人の霊廟が建つ。頂上に展望台があり港や町の眺めがいい。

交通アクセス
シグナル・ヒル:ケープタウン市街から徒歩かタクシーを利用する。クルーフネック Kloof Nek道路からひたすら上っていく。ただし、最近は頂上付近の治安が悪化してきたため、少人数や、夜間に行くのは避けたほうがいい。

地球の歩き方からのオススメ情報

アフリカ の海外航空券

ケープタウンのおすすめツアー

ケープタウンの現地ツアー