本日の最高気温は12度!エストニアに春到来♪

公開日 : 2021年03月27日
最終更新 :

エストニアからこんにちは!

本日の最高気温は12度。こんなに暖かくなったのは今年2021年初です。エマユギ川沿いでは釣りや散歩を楽しむ人々でにぎわっておりました。

1.jpg

いや、ロックダウン中ににぎわってはいけないのですが......。外出に関しては他国ほど厳しい規制がなく、2+2ルール(外出時は2名以下で他者と2mの距離をとる。ただし家族には適用されない)が決められているのみです。

しかし友達同士と思われるグループはそこら中で見かけるし、昨年の緊急事態宣言下に比べると、皆さんルールを気にせずかなり自由にしているように感じます。

このままで新型コロナウイルス感染者は減るのかな?と思うのが正直なところ。ロックダウンは4月11日まで有効とされていますが、政府は4月末までの延長を検討中だそうです。

前回の記事の2021年3月18日時点では過去2週間の平均感染者数は人口10万人あたり1536.8人とお伝えしましたが、2021年3月27日現在は1419.7人とわずかながら減少しております。このまま感染が抑えられればいいのですが、いつになるかな......と考える日はもうしばらく続きそうです。

最後に、最近エマユギ川では多くのカモたちがくつろいでおります。カモの羽の部分にはエストニアカラー(青、黒、白)の模様があり、いつ見てもきれいだな~と癒やされております(^^)

2.jpg

また新しい情報が入り次第お知らせします。日本では桜が咲いているそうですね。皆様も体に気をつけてお過ごしくださいませ。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。