お菓子を買うなら絶対ここ! 東大阪市のセルフのフルセ

公開日 : 2023年10月27日
最終更新 :
筆者 : かおり

こんにちは。
大阪特派員のかおりです。

日が落ちるのも早くなり、すっかり秋の装いの大阪です。
紅葉ももうすぐですね。

運動会や遠足などのイベントに欠かせないお菓子を買うにはもってこいのお店の紹介です。

お菓子が安くケース買いできます

大阪の東、東大阪市にあるセルフのフルセ。
ディスカウントスーパーというのか、問屋というのかわかりませんが、とにかくお菓子が安いお店です。

1Fはお菓子も含む食品・飲料・日用品売り場で冷蔵品もあったりしますが、2Fはすべてお菓子。
特徴は、普通のスーパーと違ってケース売りをしているということ。
うまい棒は30本入りです。
うまい棒が1本税別10円→12円に値上げしたときでも30本で税別288円の安さでした。
※現在は価格変更しています。

子供会やイベントでお菓子が大量に必要なときには重宝するお店です。

ケース売りのものばかりではなく、単品売りもたくさん置いてあります。
グミ1個でも普通のスーパーで買うよりも安いものが多いので、遠足で200円までと決められているときは他の子よりも明らかにたくさん買えますよ!
筆者の子どもは先生に注意されても証明ができるよう、レシートを持って行ったぐらいです。
賞味期限の近いものはもったいない市というコーナーで激安価格で販売されています。

かわいい駄菓子屋フルセ商店

1Fには駄菓子コーナーもあり、10円20円で買えるものがたくさん並んでいます。
うまい棒はこちらでバラ売りしていますので、1本で買いたい方は駄菓子コーナーへ。
以前は駄菓子コーナーのお会計が別でしたが、今は全部一緒になっています。

駐車場はお店前と、50mぐらい離れたところの2か所が無料であります。
コストコの商品も少し置いてあります。
9月に行ったときは秋のイベント前ということもあって、レジには長蛇の列ができていました。
子どもだけではなく大人も価格を見てテンション上がりますよ。
筆者はいつも398円で買っている味噌と同じものが賞味期限が近いわけでもないのに198円だったので、3個も買ってしまいました。
ちなみにお店の名前は「セルフ」のフルセですが、「セルフ」レジではありませんでした!

※写真は少し前のものもあり、現在の価格とは異なっています。

住所
東大阪市若江西新町3丁目2番9号

筆者

大阪特派員

かおり

家族の転勤により大阪・徳島・埼玉に住み、今回で3度目の大阪には累計で約20年ほど住んでいます。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。