【カフェ@シリコンバレー(サンノゼ)】 バリフェアモールに抹茶パフェ参上!(Matcha Cafe Maiko)

公開日 : 2023年10月31日
最終更新 :
筆者 : かん

サンノゼでも抹茶パフェが食べられるようになりました

こんにちは、かんです。今回は、スイーツ通の友人から紹介された、サンノゼの抹茶スイーツ処のご紹介です。

ここ数年、ベイエリアでの抹茶ビジネスの伸びには、目をみはるものがあります。
”Bay Area Matcha Business”というキーワード検索をしてみると、サンフランシスコで楽しめる抹茶ドリンクのベスト10など、抹茶ドリンクやスイーツランキングがたくさん表示され、どこから見ればいいのか迷うくらいです。

では、早速、サンノゼの抹茶処を見てみましょう。

抹茶アイスの味が濃厚な上、抹茶パウダーもなかなか濃い味わいの抹茶ソフト(Soft-Serve $6.4)
抹茶アイスの味が濃厚な上、抹茶パウダーもなかなか濃い味わいの抹茶ソフト(Soft-Serve $6.4)

Matcha Cafe Maiko(抹茶カフェ舞子)とは!?

抹茶カフェ舞子はがハワイ初の抹茶カフェだとか。
本格的な味わいの上質な抹茶をお客様にご提供することを目標に、店舗をオープンさせたそうです。

こだわりの抹茶は、日本の京都・宇治の播磨園から直輸入されている抹茶を使用されているそうです。
播磨園というのは、自園有機JAS認定圃場(約7ヘクタール(21,000坪))を栽培し、緑茶の生産、製造、加工、卸業を展開している”有機宇治茶自園製造卸元”のお茶屋さんで、安政5年(1858年)創業とのこと。

皆さんも、宇治の地名や、宇治茶の名前はお聞きになったことがあるのではないでしょうか?

現在、抹茶カフェ舞子は全米20箇所以上に店舗があります。
サンノゼ店は、この2023年の夏に、バリフェアモールのユニクロ店前にオープンしました。

日本で食べるようなパフェが楽しめます

抹茶カフェ舞子に行かれたら、ぜひ、パフェを楽しんでください。
ソフトクリームも美味しいのですが、やはり、コーンフレークや白玉、カステラ等の上にソフトクリームが乗ったパフェは、ぜひ、お試しいただきたいと思います。(大事なことなので、2回繰り返してみました☺)

抹茶パフェ(Maiko Special $9.2)
抹茶パフェ(Maiko Special $9.2)

大人気の抹茶カフェ舞子、購入して楽しむには、大抵、数十分並ぶ場合が多いです。
ですが、店頭にはイートインスペースもありますし、お買い物の途中でも、レストランでの食事の後のデザートにでも、気軽に立ち寄れる甘味処です。

店頭の様子(バリフェア店)
店頭の様子(バリフェア店)

ソフトアイスには季節ごとに変わるメニューもあります。ドリンク類やサンデーも、$4〜のお値段から選ぶことができます。

抹茶のこだわりが本当に感じられる抹茶スイーツの甘味処です。
ぜひ、一度お立ち寄りくださいませ。

抹茶カフェ舞子

住所
2855 Stevens Creek Blvd Unit 9254, Santa Clara, CA 95050(バリフェアモール内2階)
電話
(408) 688-9488
営業時間
月〜金:11am-9pm, 土:10am-9pm, 日:11am-7pm
ウェブサイト
https://www.matchacafe-maiko.com/

筆者

特派員

かん

ヨーロッパ系アメリカ人の夫・子供と一緒に、カリフォルニアの暮らしを愉しんでいます。心がワクワクする観光名所、美味しいお店、カップルや家族、また仲間とでも楽しい体験ができる場所、そしてイベント情報などをお届けします。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。