【イタリア・ナポリ】筆者の誕生日にはサレルノへランチを食べに行きました

公開日 : 2024年03月12日
最終更新 :
筆者 : ピッパ
サルシッチャ入りトマトソースの生パスタ
サルシッチャ入りトマトソースの生パスタ
大好物なパンナコッタ
大好物なパンナコッタ
レストラン入口
レストラン入口
愛犬ピッパももちろん同席
愛犬ピッパももちろん同席
エビとイカのフリット
エビとイカのフリット
タラの香りのパン粉乗せたグリルかぼちゃのソース和え
タラの香りのパン粉乗せたグリルかぼちゃのソース和え

皆さん、こんにちは!

さて、今年も筆者の誕生がきました!
年を重ねても、ここイタリアではいろんな人にお誕生日おめでとうメッセージをいただきます。
本当にありがたいことです。

日本ではある程度の年になりますと、お誕生日をお祝いする機会が減る人が多いと思われますし、
本人自身がお誕生日なんてと照れ臭いのかあまり言わないですよね。
子供の頃はお友達を呼んでパーティーをしたりするのですが、どうなんでしょう。

数年前、サプライスでたまたま歌劇場の稽古中と筆者の誕生日が重なって、合唱団のメンバー全員から合唱のマエストロがピアノを演奏し、ハッピーバースデーの歌を歌ってくれました。ちょっぴり照れ臭かったけれどあの時は本当にうれしかったなあ……。
今回は幸い、歌劇場の稽古とは重なっていませんでしたので、夫と愛犬ピッパと久しぶりにお誕生日祝いのランチへ行ってきました。

ここはお魚料理がメインのレストランでしたが、ランチではセットもあり、お肉系な料理もありました。
筆者はやはりお魚が好きですのでお魚のセットメニューを選びました。
プリモピアット、セコンドピアット、ドルチェ、グラスワイン、ミネラルウオーター付きでなんとたったの20ユーロ!!!
今時こんな破格なお値段で、このような料理が食べられることは物価の問題で難しいのですが、サレルノでは、お財布にも優しくさらにおいしい料理をいただくことができました。

またサレルノへ寄るときには皆さんも一度食べに行ってみませんか?

アマルフィやポジターノ、ソレントへもサレルノ経由で行くことができますので便利ですよ!

ピッパ

CRUDO Salerno

住所
Via Ulisse Abbagnano, 6, 84123 Salerno SA, Italia
電話
+39 089 948 2625

筆者

イタリア特派員

ピッパ

イタリアミラノへオペラ留学後日伊間を往復する暮らしを初め、結婚後はイタリア各地に移住。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。