海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > ブルガリア > 飲み水・水道水

ブルガリアブルガリアの飲み水・水道水

ブルガリア 地球の歩き方がブルガリアの飲み水やトイレの情報をご案内。ブルガリアの水道水は飲める、飲めない?水道水の硬度(硬水・軟水)やミネラルウォーターの価格といったブルガリアの飲み水事情やブルガリアのトイレ事情を調べる際に役立つ情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




水道水は基本的に飲用可能だが、水道管が古く、混濁している場合もある。ミネラルウォーター(ミネラルナ・ヴォダ)も売られている。500mlで0.50Lv程度。チェシメという水くみ場で水を充填する人も多い。

水
↑ミネラルウォーター

食事

・隣国との共通点が多く、乳製品と卵を多く使うのが特徴的
・中華料理店が多く、1人前の量が多い
・ワインの質と種類はヨーロッパ屈指

[ブルガリア料理]
ブルガリア料理はトルコ料理やバルカン半島の隣国との共通点が多い。ケバプチェやキュフテなどは、多少名前は変わるが、この地域一帯で食べられている。そのうえでブルガリア料理の特徴はというと、ヨーブルトやチーズなどの乳製品、卵を使用したものが多いというところ。また、ギュベチという土鍋を使った料理も充実しており、なかでもカヴァルマはブルガリアを代表する料理なので、ぜひ試したい。

[食のキーワード]
【メハナ】お酒の種類が豊富でブルガリア料理を出す居酒屋。伝統的な内装の店が多い。高級なメハナでは、ディナータイムに音楽の演奏も行われる。

[肉料理]
【ケバプチェ】香辛料やハーブを効かせた細長いハンバーグ。
【キュフテ】ケバプチェを丸い形にして焼いたもの。屋台ではサンドイッチにして食べることも多い。
【デュネル・ケバプ】いわゆるドネルケバプで、屋台の定番。

[お酒]
【ワイン】ブルガリアはヨーロッパ屈指のワイン生産国。なかでもメルニックの赤ワインは世界的に有名。ブルガリア南東部のハスコヴォやヤンボル産のワインも人気。白ワインなら東部のシューメン周辺のものが有名。
【ラキヤ】スモモなど果実から作った蒸留酒。食前酒としてよく飲まれる。

トイレ

公衆トイレ(トアレートナ)は有料のことが多く、1回0.50Lv程度。女性用はジェニー、男性用はマジェ。

ヨーロッパ の海外航空券

ブルガリアのツアー最安値

ブルガリアのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは
■海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

ヨーロッパにもどる