愛の南京錠

公開日 : 2014年06月02日
最終更新 :

いくつもの有名な橋があるフランスのパリ。その中でも世界中のカップルが大注目なのはポン・デ・ザールと呼ばれる橋。橋のフェンスの至る所にたくさんの南京錠がかけられているそうなのですが、その南京錠は、2人の愛を永遠に刻む「愛の南京錠」と言われているそうです。

でも、なんとここオタワにもそのような橋があるんです。

リドー運河をショッピングモールからスタートして15分もしないうちにその橋(Corktown Foorbridge)があります。

今まで全く知らなかったし、今回も散歩がてら歩いていてたまたま発見しましたが、オタワのカップルの間ではちょっとしたホットスポットの様です。

bridge.JPG

中にはイニシャルをわざわざ彫ったものまで!!

bridge 2.JPG

橋からはこんな素敵な景色も堪能できます。運河沿いにはベンチがたくさん並んでいるのでピクニックや読書なんかするのにもピッタリです。

カップルでオタワに来る際は南京錠をお忘れなく。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。