バチェロレット・パーティー

公開日 : 2013年03月18日
最終更新 :

先日、友達のバチェロレット・パーティーに行ってきました。

これはもうじき結婚するカップルの独身最後をお祝いしよう、というパーティーで、男の子の場合は「バチェラー・パーティー」、そして女の子側を「バチェロレット・パーティー」と呼びます。

バチェラー・パーティーは大抵、女のストリッパーが来て、飲んで騒いでお祭り状態。

バチェロレット・パーティーは逆に男のストリッパーが来て、クラブで飲んだり踊ったり。他にもみんなでマニキュアやペディキュアをしに行ったりもします。

私たちは、サプライズで花嫁になる子をカフェに呼び出し、モールで水着ショッピング(結婚式がドミニカ共和国なので)

その後、友達の家でポトラックしながらゲームをしたりして過ごしました。

IMG_0426.JPG

その後クラブに移動してで朝まで飲んで踊って来ました。今回行ったのは「My Condo」という、ダウンタウンにあるクラブ。その名の通り、コンドミニアムみたいな造りで、ソファーにはクッションがあったり、化粧室の入り口には御覧の通り、シャワーまで(水は出てきません)

8人みんなで$10ずづ出し合い、ウォッカを1本ボトルで頼みました。オレンジジュースやクランベリージュースを持ってきてくれるので自分で好きな濃さに割って飲めるのが良かったです。

IMG_0425.JPG

もしオタワでこんな風に頭にティアラを乗せてたり、羽のマフラーを巻いている女の子の集団に会ったら間違いなくバチェロレット・パーティーです。

全く怪しいとか怖い集団ではないので、一言「Congratulations!」と声をかけてあげて下さいね。

34 Clarence Street, Ottawa.

613-789-7770

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。