医療費のカット

公開日 : 2013年03月14日
最終更新 :

最近オタワで問題になっているのがオタワ病院での予算削減です。

なんと290人のフルタイマーをリストラする考えだそうです。

74人の看護士を削ると、年間100,000時間もの手当・治療時間が確保できなくなる計算。

ざっと見積もって500,000時間の治療時間削減が見込まれています。

ただでさえ病院、医者の数が少ないオタワ。ファミリードクターを探すのも本当に苦労します。私はやっとのこと2年以上かかって見つかったくらいです。

緊急外来でも5時間以上待つのは当たり前のオタワで、この医療費削減はゾッとする話です。

やはりこれが医療費がタダというオンタリオ州のデメリットなのでしょうか?

今の時期、季節の変わり目で体調を崩しやすいですが、くれぐれも注意して病院のお世話になるのだけは避けましょう。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。