氷の彫刻 in Winterlude

公開日 : 2012年02月25日
最終更新 :

昨日あたりまで氷点下に下がる事がなくとても過ごしやすかったOttawaですが、今日は吹雪!仕事場から家まで歩いて40分くらいなんですが、家に着いた頃には雪だるまみたいになってしまいました。

これが先週来れば良かったんですか、Winterlude開催中は残念ながら気温が高かった為、運河のスケートリンクは閉鎖、氷の彫刻も溶けてしまいちょっと残念でした。

でも、そんな中でも楽しめるものはたくさんありました。

まずは市役所前の屋外人工スケートリンク。規模としてはすごく小さいのですが、たくさんの家族で賑わっていました。まだ歩きはじめたばっか?という子供がプラスチックのローラースケートみたいなのを履いて滑ったりしてるのにはビックリしました。

そして市役所の向かいにあるConfederation Parkでは氷の彫刻や氷のイス、ビーバーテイルや暖かい飲み物が楽しめます。

CIMG6421.JPG

これはカナダの冬の国技"アイスホッケー"のスティックとスケート靴で出来たクリスマスツリー。

CIMG6426.JPG

氷の家。窓が空洞なので、遊園地とかによくある顔ハメの写真も撮れます。

CIMG6427.JPG

タコ。私がタコ好き(食べ物)なのを知っている友達はみんなこれを見るなり大笑い。残念ながら気温のせいでタコの足が溶けちゃっています。

CIMG6428.JPG

日本人アーティストによる作品。

実物は残念ながらほぼ溶けてしまっていました。残念!!!

CIMG6430.JPG
CIMG6432.JPG

たてがみやしっぽまで本当にキレイに彫刻されています。

CIMG6429.JPG

実際に作っている所を見ることも出来ます。

ドリルでぐいぐい掘っていきます。繊細さはもちろんかなりの力仕事。

残念ながら2年連続で気温に恵まれなかったWinterlude、来年こそは大丈夫かな?と言っても寒いのは勘弁なので複雑な気持ちですね。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。