ボルドーに到着後、中心地まで...

公開日 : 2017年02月17日
最終更新 :

日本から飛行機でボルドーに到着すると、大抵夜着の便です。

以前ボルドー市内までの行き方の記事を書きましたが、変わっていることもあるので新情報を含めてお話します。

《空港からボルドー市内まで》

日本から直接ボルドー観光を考えている方は飛行機のほうが圧倒的に便利なのでおすすめです。

ただ、日本からの便だと到着が夜になってしまうので、市内への足はあるのかご心配の方もいるかと思います。

今回は使える情報を色々お伝えしたいなと思っています。

IMG_2354.JPG

【ボルドー・メリニャック空港】

ボルドーの空港は小さく、すべての到着口は1階にあります。

到着したらそのまま外へ出てください。

ターミナルAに到着の方は左側に、ターミナルBに到着の方はすぐ目の前にバスの乗り場があるかと思います。

空港から出発しているバスは1番。メリニアック空港とサンジャン駅を1時間程度で結んでいます。

時間にも依りますが、1ケタの番号のバスは10分に1本程度で走っているので、予定時刻にバスが来なくても心配ご無用です。

ちなみに空港と駅は始発駅なので、バスに乗っても出発まで少し待つ事が多いです。

空港と駅を結ぶ1番は朝の4時45から翌0時40分、木・金・土曜日は翌1時20分まで走っているので、夜の到着便でも問題なく乗れます。

もちろん何処に泊まるかで下車場所は変わりますが、一番便利なのはGambetta Mériadeck(ガンベッタ・メリアデック)駅です。

この駅からは徒歩5分ほどで歩行者天国の中心地へ到着できます。

ボルドーのバスやトラムは一律1,70ユーロで、1時間乗り放題です。

払っていなければ罰金として81.50ユーロの支払いを命じられるので忘れずに支払いましょう!

【空港から駅までの直通バス】

中継地としてボルドーに到着し、そのまま駅に行きたい時は少し高いですが直通バスが出ています。

30分に1本、30分で空港から駅まで行くことができます。

値段は8ユーロですが30分の時間短縮が可能です!

チケットはバス乗車時にも購入できますが、インターネットでも購入可能です。

http://30direct.com/fr/

注意が必要なのが、空港からは最終便20時過ぎ、駅からは最終便19時過ぎなので夜遅い便では利用できません。

(さらに曜日・時期によって変動します)

《駅からボルドー市内まで》

DSC01005.JPG

ボルドー・サンジャン駅は市内にあるので、中心地まで行くのもとっても楽です。

駅前にトラムの駅があるのでGare de Blanquefort(ガール・ド・ブランクフォート)、Parc des Expositions / Nouveau Stade(パーク・デ・エキスポジション/ヌヴォースタッド)、Cracovie(クラコヴィ)行きのどれかに乗ってください。

途中から行き先が分かれますが、中心地へ行くにはどれに乗っても大丈夫です。

こちらも曜日や時期に依りますが大抵12時過ぎまで運行しています。

日曜日や祝日は12時前に最終便が出てしまうので注意してください。

昼間と同じ方法で中心地まで行けるので、心配なさらずボルドーへいらしてください。

タクシーも駅・空港に停まっているので、どうしても心配な方はタクシー利用ももちろん可能です。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。