ボルドー観光の時の注意点

公開日 : 2017年03月10日
最終更新 :

最近ボルドーは世界的に注目されている街ですが、人口25万人の小さな街です。

そこで注意してほしいのは...

「土日祝日を避ける」

旅行でボルドーのみを観光する人は少ないと思うので、避けれるのであれば避けてください。

まず、ボルドー観光で欠かせないのがシャトー見学

DSC_0062.JPG

シャトー、特にメドック地方では土日祝日、見学を開放していないところがかなり多いです。

ちなみにですが収穫の時期、秋になると見学を締め切るシャトーもあるのでご注意ください。

そして欠かせないレストラン

IMG_1929.JPG

旅行では外食が欠かせなくなります。

フランスでは元来土日は家族で過ごすもの、という考えがあります。

ですのでレストランと云えども週末休みのお店が多いです。

(最近は日・月休みのお店が増えてきました)

ボルドーも観光地として徐々に有名になってきているために、日曜日も営業しているお店が増えてきましたが、それでもレストランの半分以上が日曜日営業していません。

パリなどの大きな都市と一緒に観光する場合は土日も営業しているところが多いので、是非スケジュール調整をしてみてください。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。