オタワ近郊の洪水

公開日 : 2017年05月10日
最終更新 :

ちょっと暖かくなって春の装いを楽しめるようになったかな?と思ったらまた冬の様な寒さに逆戻りのOttawa。

そして追い打ちをかけるかのように、ここオタワ近郊では洪水の被害が出ています。日本のニュースサイトにも載っていたので目にした方もいるのでは?

被害が大きいのはオタワから東へ30分程走ったところにあるRockland、そしてオンタリオ州とケベック州の橋をまたいだところにあるGatineauという地域です。

Gatineauはオタワと橋を隔てて隣り合わせと言うこともあり、政府関係のオフィスが多いのですが月曜・火曜とも閉鎖。

金曜日までは雨の予報はありませんが、また週末は雨マークなのでどこまで被害が拡大するのか・・・。

日曜日にダウンタウンに行く機会があったので写真を撮ってきました。

国会議事堂近くの公園からの眺めです。少し見えにくいかもしれませんが、川沿いの遊歩道が水没しています。

国会議事堂.JPG

遊歩道まで降りてみました。上の写真の丁度看板があるところ辺りです。

この先に続く遊歩道は水の中。風の影響もあり波打っていてかなり怖かったです。

DSCN9468.JPG

街灯もこの通り半分以上沈んでしまっています。

IMG_2381.JPG

現地では軍の遠征やボランティアの活動が始まっています。

これ以上被害が拡大しないように祈るばかりです。

今週末から毎年恒例のチューリップ・フェスティバルも開催されます。オタワを訪れる皆さん、川や運河の近くには十分に気を付けて楽しんで下さいね。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。