6月5日まで。シュテファン大聖堂の「教会献堂祭」、絶賛開催中

公開日 : 2017年05月28日
最終更新 :

以前にも何度かレポートした、オーストリアのKirtag(キルターク)というお祭り。

この時期に毎年開催されており、「教会献堂祭」などと訳されるこのお祭りは、その名の通り教会の建立を祝うものなのだそう。

ウィーンで最もホットなキルタークが催されているのはもちろんウィーンの心臓部に位置するシュテファン大聖堂ですが、今年は工事の関係で、Am Hofというウィーン1区の別の場所で執り行われています。

Kirtag-riesenrad-amhof-2017-600.JPG

クリスマスマーケットやイースターマーケット同様、木製の山小屋風屋台が多数出店されており、珍しい品々を眺めたり飲食に勤しめるほか、ミサはもちろんのこと、コーラスやブラスバンドによる演奏等もプランされており、キリスト教信者でなくとも多様な楽しみ方ができるよう工夫されています。

あと昨年まではシュテファン大聖堂前に屋台と共にカラフルなカルーセルが設置されていましたが、本年は場所を移動したせいか、小ぶりの可愛らしい観覧車が登場していました!

お子様連れファミリーにもぴったりですね。

ちなみにこの教会献堂祭は、ペンテコステ(聖霊降臨祭)と呼ばれる復活祭の50日後に祝われる移動祝日で、2017年は6月4日、来年の2018年は5月20日となっています。今年のSteffl Kirtag(シュテファン大聖堂の教会献堂祭)は5月25日(木)から6月5日(月)まで、毎日10:00~22:00で開催されています。

Am Hofはコールマルクト通りとグラーベン通りの角から1分程度の立地ですので、お近くにいらしたらぜひ立ち寄ってみて下さいね!

Steffl Kirtag

住所:Am Hof 5, 1010 Wien

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。