オクトーバーフェストには可愛いグッズとコスチュームで臨もう!

公開日 : 2017年08月25日
最終更新 :

日本でも近年ビール祭りとして「オクトーバーフェスト」の知名度が格段に上がった感がありますが、こちらウィーンでもこのイベントを来月に控えて準備段階に入っている人も多い様子です。

オクトーバーフェストは1810年に執り行われたバイエルン王国(現ドイツ)の王太子ルードヴィヒとテレーゼ・フォン・ザクセン=ヒルトブルクハウゼンとの結婚式がその始まりとされています。現在では「世界最大の民族祭」と謳われるほど有名なであり、バイエルン州から車で数時間の距離にあり、文化的も近似しているウィーンでもこのお祭りは毎年かなりの盛況ぶりを見せています。

Dirndl-violett-2017-800.JPG

オクトーバーフェストには基本的にアルプス系の民族衣装で参加するしきたりがあるため、8月に入るとどこの業界もこぞってコスチュームや可愛らしい関連グッズ等の販売商戦を繰り広げています。

我が家ではいつも息子用に民族衣装のレザーパンツを模したデニム素材のパンツを購入しているのですが、毎年発売初日に出かけても既に売り切れサイズが続出しているのがこちら。

Lederhose-Denim-2grosse-800.JPG

右の小さいほうが去年のパンツで、左が今年のもの。

ボタンやトリミング等のディテールに若干変化が見られますね。

Lederhose-Denim-2grosse-Fujiko-800.JPG

あ・・・モデル登場です(笑)

こういった民族衣装はウィーン旧市街のお土産ショップ等にも置かれていたりするので、ご興味があればぜひ街中で探してみて下さいね!

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。