フランス、アルザス地方のクリスマスマーケット開催!

公開日 : 2018年11月27日
最終更新 :
筆者 : Coquelicot

皆さんこんにちは。フランス、アルザス在住Coquelicotです。

11月23日、ストラスブールではクリスマスツリーの点灯式が行われ、クリスマスマーケット(マルシェドノエル)が始まりました。

今年のツリーは意外とカラフルで可愛らしい感じです。

MN1.jpg

今回はざっくりとストラスブールのクリスマスマーケットの様子をご紹介し、今後少しずつ細かい情報をお送りしていきたいと思います。

MN2.jpg
MN3.jpg

今年はブラックフライデーが点灯式だったこともあり、かなりの人が集まっていました。

ストラスブールのマルシェドノエル

ストラスブールはクリスマスの首都とも言われる街で、クリスマスマーケットもかなり大規模に街中で開催されています。ストラスブールのクリスマスマーケットは1570年からという長い歴史があり、ヨーロッパでも最大級で最古のものの一つとして知られ、毎年多くの人で賑わっています。

今年の日程は11月23日~12月30日までとなっています。

MN4.jpg

今年の見どころ

今年の見どころはまずはクリスマスのイルミネーション。

そして、クレベール広場にある大きなクリスマスツリー。今年はそのクレベール広場にアイススケート場が設置されています。

そして、クリスマスの秘密(LE NOEL SECRET)と称して色々な催し物が開催されています。

MN7.jpg

今年の招待国はフィンランド

また、今年の招待国はフィンランド。毎年グーテンベルグ広場に招待国のクリスマスマーケットが開催されています。

ぜひこちらも覗いてみて下さい。

パンフレットはこちらから

https://noel.strasbourg.eu/documents/1356039/1389026/2018_Plan_marches-de-noel.pdf/840f95c7-ec60-7f9d-eb2e-9901209f1307

開催時間

11月23日 14時~ 21時

11月24日~12月30日 Du 24 novembre au 30 décembre*:

毎日11時 ~ 20時

金曜は21時まで、土曜は22時まで

12月 24日 11時~ 18時まで

12月25日は閉店

12月26日~30日はカテドラル前広場のみ、クリスマスマーケット開催

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。