ストラスブールのクリスマスマーケットの美味しい情報

公開日 : 2018年12月22日
最終更新 :
筆者 : Coquelicot

皆さんこんにちは アルザス在住Coquelicotです。

12月中はアルザスはクリスマスマーケットの時期ということもあり、いつもよりも多くの情報をお送りして行きたいと思います。

今回はストラスブールのクリスマスマーケとの『美味しい』情報をお送り致します。

MN57.jpgのサムネイル画像

ストラスブールのプチットフランスの一本横の道にあるこの通りは、生産者の方の小屋が並んでいます。

MN20.jpg

トリュフを販売している小屋。

トリュフ専門店なので、黒トリュフも白トリュフもあります。

MN25.jpg

こちらも農家直売のチーズ。コンテなどのハードタイプのチーズなのですが、ここでしか食べられないチーズです。

この小屋は毎週土曜にストラスブールで開催されている農家直売マーケットにも出ている、美味しいチーズを売っています。

チーズの名前もアルザスならではでCARRE D'ALSACE。試食もさせてもらえるので、食べてみてから買うことも可能です。

MN23.jpg

フォアグラや鴨のテリーヌやリエットなどを販売しているお店。こちらのお店はカイザスベルグのクリスマスマーケットにも出展しています。

MN26.jpg
MN24.jpg

こちらはプチットフランス界隈にある小屋。パンデピスの専門店で、プチットフランスとサントマ教会の間にお店もあります。

日本にもよく行かれているここのオーナーさんはとてもチャーミングなおば様。運が良ければ彼女もお店に立っています。

ここのお店はブログリー広場にも大きな小屋があります。同じ買うなら、ここのパンデピスはおススメです。

MN21.jpg
MN22.jpg

ストラスブールクリスマスマーケット開催時間

11月23日 14時~ 21時

11月24日~12月30日 Du 24 novembre au 30 décembre*:

毎日11時 ~ 20時

金曜は21時まで、土曜は22時まで

12月 24日 11時~ 18時まで

12月25日は閉店

12月26日~30日はカテドラル前広場のみ、クリスマスマーケット開催

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。