ワンコ連れの旅にオススメ!アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」(千葉県鋸南町)

公開日 : 2019年01月20日
最終更新 :

こんにちは。

房総特派員の、さくらパパこと嶋津彰一です。

今日は、房総ワンワン特派員のさくらと寅次郎と一緒に、ワンコ連れの旅にオススメの立ち寄りスポットを紹介します。

H310103WaraCoffee01.JPG

今日、紹介させていただくのは、千葉県鋸南町にあるアトリエtsugihagi(つぎはぎ)「藁珈琲洞(わらコーヒーどう)」さん。

H310103WaraCoffee02.JPG

ここアトリエtsugihagi「藁珈琲洞」さんは、千葉県鋸南町の水仙や桜などの花の名所である佐久間ダム湖畔で、水仙が咲く時期(12月中旬)から、桜の散る時期(4月中旬)まで営業している期間限定のカフェ。

H310103WaraCoffee03.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

「藁珈琲洞」として野外フェスを中心に出張喫茶などの活動をしていたご主人と、ここ千葉県鋸南町出身の奥さんと、お店をたまに手伝う看板娘準備中の娘さんの、2人かたまに3人で営業しています。

H310103WaraCoffee04.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

住所は、千葉県安房郡鋸南町大崩50

H310103WaraCoffee05.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

入口を入ってすぐの屋根付きのテラス席は、ワンコも一緒に入ることが出来ます。

H310103WaraCoffee06.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

H310103WaraCoffee07.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

H310103WaraCoffee08.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

H310103WaraCoffee09.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

珈琲豆は、ここで自家焙煎しています。

H310103WaraCoffee10.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

メニュー表

H310103WaraCoffee11.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

本日の、ごはんのランチの献立表

H310103WaraCoffee12.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

屋根付きのテラス席では、佐久間ダム湖を見ながら...

H310103WaraCoffee13.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

地元野菜を使った、本日のごはんのランチ

H310103WaraCoffee14.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

本日のごはんのランチ

H310103WaraCoffee15.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

本日のごはんのランチ、おそうざい

H310103WaraCoffee16.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

本日のごはんのランチ、おそうざい

H310103WaraCoffee17.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

自家焙煎ブレンドコーヒー

H310103WaraCoffee18.JPG

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」

さくらと寅次郎、オススメの立ち寄りスポットだよ。

 (^O^)(^O^)

アトリエtsugihagi「藁珈琲洞」さんについての詳細は、こちらをご覧ください。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。