栃木にしか存在しない定番ソウルフード!レインボーアイスクリーム

公開日 : 2019年02月23日
最終更新 :
筆者 : KEY

実は栃木県の小中学校の運動会では露店が出されてるんです。

お祭りに出てるあの露店(屋台・テキヤ)です。

どうやら北関東では当たり前なのですが全国的に見るとそうでもない模様。

現在でも出店されているのは北関東が多いようですね。

さらにその屋台の定番と言えば栃木県では

レインボーアイスなのです!

DSC09485.JPG

これです!

30年ほど前からコーンの上に載せた白、緑、黄、ピンク、青、紫色の自家製アイスを「レインボーアイスクリーム」として存在していました。

見事に文面通りに色が揃ってますね!

えっ??

レインボーアイス??

何それ?・・・と思う人もいるでしょう。

私自身、栃木県で生まれ育った為、幼少の頃から普通に食べていたので気が付かなかったのですが

どうやら栃木県だけのアイスだったのですね!

とはいえ

運動会やお祭りの時しか食べられないのであれば県外の人はどうすれば食べる事が出来るのか?

その答えは

さくら市に店舗を構えてます。

DSC09479.JPG

さくら市の氏家駅前に江連商店があり、レインボーアイスクリームとありますね。

ここが発祥のようで、2018年8月に登録商標が認められました。

DSC09483.JPG

栃木のソウルフード。

栃木県民なら必ず知ってます・・笑

そのぐらい定番の存在です!

●江連商店

住所:

さくら市氏家1852

営業時間:10:30~18:30

※あげ物メニューラストオーダー18:00

休日:不定休

電話番号:028-666-5745

FAX:028-666-5745

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。