お米が食べたくなったときは、お勧め!ライプツィヒ中央駅で自然食オニギリが買える「Alnatura Express」!

公開日 : 2019年07月19日
最終更新 :

皆さんがドイツを旅行される際に、旅の終わりになってくると、パン食に飽きてくることがあるのではないでしょうか?また鉄道で移動する際などでも、駅でサンドイッチを買い込んで乗り込むことが多いと思いますが、何かご飯物が食べたい!と思ったことはありませんか?そういう時に耳よりな情報。

最近、ライプツィヒ中央駅でオニギリが買えるお店がありますよ!

Eskalater.jpg
Iriguchi.jpg

お店に入ってすぐ左のあたりをご覧いただくと、

オニギリQのような形をしたものが何種類か並んでいます。

Lachs.jpg

なかなか美味しそうな組み合わせです。

でも、ちょっと奇妙な組み合わせのオニギリもあります。

Kürbis.jpg
Avocado.jpg

お値段は一つ2.99ユ-ロですから、390円ほどですね。

サンドイッチとほぼ同じぐらいの値段です。

ちなみに、最近ドイツでは少々高くても自然食材を好んで購入する人が増えています。ひと昔前はドイツ人は食べ物についてはケチなイメ-ジだったのですが、ずいぶん変わりました。

また、お寿司がかなり市民の間に浸透し、今ではスーパ-でも購入できるようになたのですが、最近はオニギリもいろいろなお店で見かけるようになりました。

Onigiris.jpg

お腹がごはんを恋しがってきましたら、駅でオニギリを買って楽しい旅を続けてくださいね。

Alnatura Express

- 住所: Willy-Brandt-Platz 7, 04109 Leipzig

ライプツィヒ中央駅構内 地上階

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。