オタワの新型コロナウイルス状況 2

公開日 : 2020年10月10日
最終更新 :

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

2020年10月も1週目が終わりましたが、ついに恐れていた日がやってきてしまいました。

Phase2への逆戻り 私が住んでいるオタワでは新型コロナウイルスが流行し出した3月半ばから段階的なロックダウンを施行していました。Phase1、2、3と進んできたのですが、ここに来て10日の深夜0時1分より2に最低でも28日間、戻すことに。

ステージ2のおもな規制はレストランやバー、フードコートなどでの飲食不可、ジムや映画館の閉鎖です。Phase2では保育園や学校も閉鎖対象でしたが、今回はこれらの施設は閉鎖せずに続行するとのことです。

今週末は感謝祭(Thanksgiving)で3連休のカナダ。

家族でターキー(七面鳥)ディナーを囲むのが通例ですが、私たちの住んでいるオンタリオ州ではバーチャル感謝祭を推進。

同じ家に住んでいない人の出入りを自粛するように呼びかけています(つまり実家に帰る、友達の家に行くなどを規制)。

オンタリオ州は今朝(9日)付で939の新規感染者を確認しています。これはいままでで一番多い数となっていて、そのうち私が住んでいるオタワ市は126人となっています。第二波真っ只中とも言えるオタワの状況、一人ひとりが責任をもって行動したいですね。

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。