ボルドーの図書館、閉館中も本の貸し出し可能

公開日 : 2020年11月15日
最終更新 :

ロックダウン中なので、いままで図書館に行っていた方は本が借りられず困っているのではないでしょうか。

そんななか! ボルドーの図書館が閉館中でもインターネットを通しての貸し出しを可能にしました。

つまりネットで予約をして、実際に図書館に取りに行くというサービスです。

図書館

2020年11月9日から、通常の図書館会員になっている人が本やDVD、CDなどの受け取りができます。

まだ会員になっていない人はこちらから会員になることも可能。

このご時世なので、15冊までは無料で借りられるそうです。

図書引き取りサービスは、Bib En Clicと言って、こちらのウェブサイトから本などの予約をします。

通常の図書館と同様に、50万もの本やCDなどがあるので、そのタイトルやキーワードを入れて検索すると貸し出し予約をすることができます。

注文後、ボルドーにある10の図書館のうち、ご自身に一番都合のいい図書館を選びます。

Mériadeck(メリアデック)図書館であれば、火曜日から土曜日、13時から18時までの間の都合のいい時間をウェブサイト内で予約します。

その外の図書館は図書館員からの予約の電話を待ってください。

またBib En Ligneという、電子書籍やオンライン授業を受けられるサービスもあります。

外に出られずむしゃくしゃする時期ですが、家で本を読んだり映画を見たりするのにいいサービスです。

ぜひ利用してみてください!

【記載内容について】

「地球の歩き方」ホームページに掲載されている情報は、ご利用の際の状況に適しているか、すべて利用者ご自身の責任で判断していただいたうえでご活用ください。

掲載情報は、できるだけ最新で正確なものを掲載するように努めています。しかし、取材後・掲載後に現地の規則や手続きなど各種情報が変更されることがあります。また解釈に見解の相違が生じることもあります。

本ホームページを利用して生じた損失や不都合などについて、弊社は一切責任を負わないものとします。

※情報修正・更新依頼はこちら

【リンク先の情報について】

「地球の歩き方」ホームページから他のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。

リンク先のコンテンツ情報は弊社が運営管理しているものではありません。

ご利用の際は、すべて利用者ご自身の責任で判断したうえでご活用ください。

弊社では情報の信頼性、その利用によって生じた損失や不都合などについて、一切責任を負わないものとします。